JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 1523
経験:  dasdasd
84237273
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

初回法廷がありました。準備書面が作成できず、損害賠償額や慰謝料は、変動すると聞いていたのですが、指定してください。と言わ

質問者の質問

初回法廷がありました。準備書面が作成できず、損害賠償額や慰謝料は、変動すると聞いていたのですが、指定してください。と言われました。印紙額は、1万3千円でしたが、何か必要な文言が抜けていたのでしょうか?
また、法廷員が、2人になるといわれましたが、なぜ減るのでしょうか?よくわかりませんでしたが、了承してしまいました。
やはり、一人で法廷に立つには、わからない事が多いです。
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
専門家:  khyh1709 返答済み 11 ヶ月 前.

回答させていただきます。弁護士のbhsy202といいます。よろしくお願いいたします。

損害賠償請求や慰謝料請求では,最終的な金額は裁判所が決めるとしても,請求する原告がいくらくらいと考えているか,という意味で,

金額を設定します。

例えば,300万円請求する,とした場合,300万円という金額が認められるか,金額がもう少し低くなるか,あるいは認められないとかが審理されていきます。

ちなみに,こちらで金額を設定すると,これが金額の上限,ということになりますので注意が必要です。

例えば,300万円請求している事案で,裁判所が500万程度はみとめられるな,と思ったとしても,

500万円支払えとの判決は出ません。原告の請求する300万円は認められる,との判断結果になります。

法廷員が2人になる,と書いてありますが,3名の裁判官の合議体なのに,2人に減った,ということかと思いますが,

弁論準備手続に入ると,受命裁判官といって,担当裁判官を決めて担当させます。

それで1名か2名になるので,その担当裁判官相手ににすすめていけばいいと思います。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
12392;ても参考になりました。ありがとうございます。
本来なら、母親の失明事件から始まったのですが、刑事事件が背景にありますが、そういったことも全て記載や証拠に見合う準備書面を作成すればよいでしょうか?また、いcICレコードの記録があるのですが、テープ起こしまでは可能ですが、pcが故障してから、cdに焼き付けることが出来ません。usbはコピーができるので、提出してもよいでしょうか?
専門家:  khyh1709 返答済み 10 ヶ月 前.

電子データの提出については,おそらく,裁判所は,まだCD-Rにしてくれ,というと思います。

USBも裁判所用と被告用と,1本ずつ提出しないといけないでしょうけども,実務的にはあまりまだないですが,裁判官との相談になると思います。

医療ミス・医療事故 についての関連する質問