JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 1355
経験:  dasdasd
84237273
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

医療過誤で現状回復のための治療実費を加害医師に支給してもらい、症状固定後に慰謝料や損害賠償を交渉したいのですが、症状固定

ユーザー評価:

医療過誤で現状回復のための治療実費を加害医師に支給してもらい、症状固定後に慰謝料や損害賠償を交渉したいのですが、症状固定前に治療費実費を受領するときに、今後訴訟等を行わないという約束をしないと払わないと言われております、訴訟を行わないという約束をしてしまえばその後の交渉で相手がのらりくらりの逃げをしても一切訴えられなくなってしまうということになるのでしょうか

回答させていただきます。

結論的には,訴訟を行わないという約束をしてしまえば,一切訴えられない,ということは考えられます。

訴訟をするかどうかはこちらの判断事項ですが,

訴訟を行わないという約束をしろというなら,必要な範囲の損害賠償を病院側が払ってくれること,その旨も相手に確約してもらって,

その後に,そのような約束を守ってくれる限りにおいては訴訟はしない,

そういう条件付きであれば書ける,ということをこちらから提案されたらいいと思います。

こういう条件付きをのんでもらえないとなれば,訴訟でも提起して,裁判所で解決を図る,そういうスタンスをとっておけばと思います。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございました。もし、訴訟を行わないとの文面記載がなければ実費支払いに応じないということで決裂して訴訟に持ち込んだ場合、訴訟に持ち込まなければし払うといったのにそれを拒否したのは原告だと言ってこられた時、裁判官への心証はどちらに有利になるのでしょうか。長引く交渉で早く結論を出したいのですが、相手は譲る様子がないのでどうしたら良いか悩んでおります。よろしくお願いします。

裁判には,ほとんど影響はないと思います。

相手が裁判まで持ち込ませないように働きかけていた,しかし,話はまとまらなかった,ただそれだけです。

肝腎なのは,相手が支払いをすべき事案なのかどうか,支払いをすべきとして法的にはどこまで賠償すべきなのか,

裁判官としては純粋にここを判断しますので,

影響はないものと考えておいていいと思いますよ。

質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12393;うもありがとうございました。何度も申し訳ありません、相手は訴訟を放棄すれば症状固定前の治療費は全額支払い、症状固定後は損害賠償の交渉に誠意を持って対応する、という文面を書くと言っているのですが、将来の交渉で誠意をもっていないとこちらで判断しても、相手が誠意をもってやっていると言い張れば訴訟できないことになるととらえてよろしいのでしょうか?

誠意を持って,というところの判断があいまいですので,難しいところですが,

相手は誠意を持って対応している,というでしょうから,訴訟するとこちらが約束違反をした,といってくるでしょう。

こちらとしては,誠意を持って対応してもらえなかったから,として,訴訟をすること自体はできます。

やはり,問題は,提案されている内容,ですからね。

khyh1709をはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12393;うもありがとうございました。

医療ミス・医療事故 についての関連する質問