JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 医療ミス・医療事故
満足したユーザー: 1460
経験:  dasdasd
84237273
ここに 医療ミス・医療事故 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

あれから、弁護士が見つからないので、証拠保全も難しくなると思い、医師の術中記録と、開放性骨折等他にも呼吸器外科等かかって

ユーザー評価:

あれから、弁護士が見つからないので、証拠保全も難しくなると思い、医師の術中記録と、開放性骨折等他にも呼吸器外科等かかっていましたので、術中前写真と術後写真等を求めました。病院側は、カルテ記録になければ、写真はありません。との回答でした。交通事故で、3次救急HPに搬送され、病院機能評価も認定されているのに、ないわけがありません。軟部組織である、腱や神経、筋の挫滅等をどのように評価され、手術に臨まれたのかとても、医師の判断や病院側の隠ぺいとしか思えないです。
弁護士の開示請求か、警察等の開示請求しか方法はないでしょうか?

回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

医療機関側が開示に応じないということが不思議ですが,開示を求めている書面の名前がずれていると回答しなかったり,

開示を求めている診療科が違うと開示されなかったりと,病院によってはあれこれと開示しなくていいようにすることがあります。

弁護士に依頼して,証拠保全の申立てをして病院に乗り込んで開示を求めるのがいいのではないでしょうか。

警察も,業務上過失致傷などに関わると動くことはありますが,動きは遅い,と思っておいた方がいいでしょうから,

証拠保全の申立てがいいのではないでしょうか。

地方裁判所宛に,証拠開示の申立てをして,打ち合わせをして,病院に知らせたその日に診療録等の一切の記録の開示を求めて病院に乗り込む,というような手順になります。

khyh1709をはじめその他名の医療ミス・医療事故カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返信ありがとうございます。
手術も遅かったため、医師に治療方針等も聞きたいと、よろず相談で聞きましたが、内容が、損害賠償的に思われたようで、医療安全課に先方は相談をされました。同意書等は長女と父親なので、ご家族に一度相談等してください。と追い返されました。
当初、死亡後、入院病棟の看護師に話を聞きたいと求めたり、担当医にも話を求めましたが、すべて、理由をつけて断られていました。
もう、7年も経過すると、術中記録もなく、隠ぺいされるでしょうか?
家族は、音信不通となり、母屋に住んでいる父親は、黙秘を7年間貫いています。やっと、母親の相続調停が始まりました。

医療ミス・医療事故 についての関連する質問