ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 9545
経験:  行政書士事務所代表。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。近年、個人情報に関する執筆を他士業と共同で手掛ける。幅広い分野での研修や勉強会に積極的に参加し、知識を増やしながら、日ごろの業務をこなす。
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

初めまして松本です アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様: 東京都です

ユーザー評価:

初めまして松本です
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 私は揉みほぐしのサロンを経営しております。

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

今回のご相談内容はどのようなことでしょうか。こちらのご投稿欄に引き続きご相談内容をご入力くださればこちらから回答させていただきます、よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 6 日 前.
12424;ろしくお願いします

よろしくお願いいたします。ご相談内容をご入力ください。

質問者: 返答済み 6 日 前.
23455;は最近うちのスタッフが半ば強引に退職したのですが、契約時に施術時間300時間に達成して無ければ、66000円の研修費が発生する契約を交わしてお互いに契約書の判子をついて保管しております。
ですが、血圧が高くて具合悪いから退職すると言い出して、しかもそれが私のせいだと言い放ち
払おうとしません。ちょっと前までには支払います、お金は有りますから大丈夫ですって言っていたのに
最近は「そんな契約をした覚えは無い、そもそも説明されて無いから払う必要は無い」言い出して
困り果てています。
質問者: 返答済み 6 日 前.
19968;応 内容証明で催告書を送りましたが、当人にはただの手紙に思うらしく
メール、手紙それがストレスだからもう送らないで下さい!弁護士となら受け付けます!
と言われて困ってます。
当人はその内容証明を警察に提出してストーカー扱いにしたと言われました。
質問者: 返答済み 6 日 前.
12371;ちらも警察には相談しました。
市の弁護士か法テラスを利用してはどうかとアドバイスされました。
質問者: 返答済み 6 日 前.
22865;約書には
店を貶める様な行為(例えば警察沙汰になる様な) をした場合は100万円の違約金が発生するとも明記されておりますので、これに該当するならしたいとも思います。

なるほど。今回の件で当事者間での解決は難しそうですから、民事調停の申し立てをすることが最適かと存じます。民事調停とは、裁判所において、調停委員会が紛争の当事者を仲介し、紛争当事者間の話合いにより紛争を解決しようとする紛争解決制度です。当事者双方の話し合いによる合意に基づいて紛争の解決を図る手続であり、調停委員会が第三者として当事者双方の言い分を聞いて、調停案を提案してくれます。民事調停でしたら、解決までの時間が裁判よりも短く、弁護士依頼の必要がないため、手数料も数百円~数千円のみで済むのです。

質問者: 返答済み 6 日 前.
12354;りがとうございます
まずは少額訴訟でって事でようのでしょうか?確か60万円まで請求出来るのですよね?
質問者: 返答済み 6 日 前.
12354;っ 一部訂正
少額訴訟って事で良いのでしょうか?
質問者: 返答済み 6 日 前.
23569;額訴訟とは違うのでしょうか?
質問者: 返答済み 6 日 前.
12418;し当日、当人不在となった場合はどうなるのでしょうか?

少額訴訟ではありません。少額訴訟は訴訟の一種ですが、調停は訴訟とは異なり、民事調停とは、場所は裁判所ですが、調停委員会が紛争の当事者を仲介し、紛争当事者間の話合いにより紛争を解決しようとする紛争解決制度です。今回のように双方に言い分がある場合に訴訟よりも簡易な方法で解決を図ることができる制度です。当事者双方の話し合いによる合意に基づいて紛争の解決を図る手続であり、調停委員会が第三者として当事者双方の言い分を聞いて、調停案を提案してくれます。調停は当事者同士の裁判所 での話し合いと合意によって紛争の解決を図る手続ですので、争うという形ではなく、当事者同士ではどうしてもうまく交渉ができないから第三者に入ってもらうという気持でもいいかと存じます。

質問者: 返答済み 6 日 前.
12394;るほどー
分かりました。
やってみます!有難うございました。
大変勉強になりました。
m( _. _ )m

こちらこそこの度はご利用ありがとうございました。いい方向に進みますことお祈りしています。また何かお困り事がございましたらお声かけくださいね。

Loweをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問