ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 16617
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

夫のモラハラ アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様: 埼玉県

ユーザー評価:

夫のモラハラ
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 埼玉県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 過去のDVあり

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
こちらは『一問一答式の質問サイト』となっております。
ご主人様のモラハラと過去のDVに関するご質問とのことですが、差し支えのない範囲で構いませんので『今回の質問で聞きたいこと』と詳細をお教え頂ければ、お答えさせて頂きたく存じます。
宜しくお願いします。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合はお気になさらないでください)

質問者: 返答済み 11 日 前.
12514;ラハラとDVの証拠がなく、もし離婚調停になったときに勝てるのか不安です。
質問者: 返答済み 11 日 前.
12377;ぐにでも出て行きたいのですが、小さな子供もおり、お金もなく出て行けずにいます。

ご返信、ありがとうございます。

ハラスメント行為に対して差し止め要求や告発を行う際は、証拠の保全が重要になります。
ハラスメント行為は元々、証拠が残り難いものと言われています。
そのため、事前に状況を確認し、証拠の保全など充分な準備が重要になります。
また、小まめに日記などに事実の記録を付けておき、記録を残しておくことなどが証拠の保全となると思量します。
差し止め要求をする際にはその事実を時系列で一覧にまとめ、
「〇月〇日、皆の前でこんなことを言われた」「△月△日、どこで、こんな態度を取られた」
など、出来る範囲で構わないので記録してください。
(過去の記憶に遡り記しても有効です)
また、ご家族や友人、同僚などに当該行為をメールなどで相談した際も、その記録を残しておくと宜しいかと存じます。
客観的に見てハラスメント行為と認識できるだけの証拠があれば、期間は問いません。
今回のような事案では、過去にされた出来事を時系列で書面にまとめておくことをお勧めします。

その上で、家庭裁判所での離婚調停で協議をなさることをお勧めします。
調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、判例に沿った案を提示してくれます。
その場で財産分与や、子供が居れば親権や養育費、婚姻費用(離婚成立までの妻子の生活費)など、離婚に関する全ての事項を協議することができます。
また、その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。
加えて費用も、ご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。
ぜひ、ご一考ください。

夫婦関係調整調停(離婚)
https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_kazi/kazi_07_01/index.html
離婚調停の流れ
https://rikon.authense.jp/arbitration/model.html

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございます。
現金としての貯蓄はないのですが、主人の趣味の高級時計が何本もあり、私のために買ってあげたというものもあります。しかしながら、これも私には不要で、いらないと断ると怒鳴られるので言われたままにしております。
これのせいでお金がなく、子供の貯金も切り崩しました。
財産分与の面ではどうなるのでしょうか?

こちらこそご返信、ありがとうございます。
夫婦生活において築いた財産は全て夫婦の共有財産となり、財産分与では等分(1/2)となります。

質問者: 返答済み 11 日 前.
26089;急に別居を考えているのですが、離婚の話をだしたら手を挙げられるのが怖いので置き手紙だけ置いて別居したいのですが、行動にうつしてもいいものでしょうか?

全く構いません。

また、仮の住居として頼れる施設もあります。

下記URLをご覧頂いた上でご検討ください。

婦人保護・DV相談 - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

質問者: 返答済み 11 日 前.
20206;の住居とはシェルターですか?
質問者: 返答済み 11 日 前.
34892;動制限がかかるのが不安でして。

URLは開けませんでしたか。

質問者: 返答済み 11 日 前.
38283;きました。
相談窓口の内容が書いてありました。
質問者: 返答済み 11 日 前.
20986;ていって離婚調停申立てをした際、時計などの財産を隠される恐れがあるかもしれません。

当面、住居の確保のためにはベストかと。

行動制限や窮屈な生活が嫌だと言うのであれば自力で確保するしかないでしょう。

資産価値のありそうなものは全て記録や撮影しておくことをお勧めします。

(時計であれば全体写真に加えシリアルナンバーなど)

質問者: 返答済み 11 日 前.
20986;ていった際、自分や子供の持ち物をとりにいくのはいいものなのでしょうか?
いついるかわからないのでそれも不安ですが。

取りにいく行為自体は構いませんが、当面の生活に必要なものは持って出るのが最良かと存じます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
22827;婦は同居していなければならないに背く形になりますが、法律的には不利になることはありませんでしょうか?

それを言い出すと離婚したいどの夫婦も離婚成立まで別居できません。

振りに作用することは有りません。

ご安心ください。

質問者: 返答済み 11 日 前.
23433;心しました。
子供の親権獲得の為に有利になることがあれば教えていただきたいです。

現在、離婚に際して母親が親権を得るのは9割以上と言われています。
子供の年齢が小さい場合には母性的な役割を果たす者の監護と愛情が特に重要であるため母性的な役割を果たす者を親権者にするべきであるという考え方です。

裁判例では「年少者」には「母親のきめ細かな養育監護の継続が特に必要とされる」(仙台高決平成15年2月27日家月55巻10号78頁)と判示されています。
この裁判例の文言からも、単に性別が女性であることが重視されているというよりも、母性的な「きめ細やかな養育監護」の実績が重視されていると考えられます。
上記の親権を決定する基準に照らして考えてみると、これまで子供に対して細やかに監護してきた実績があり、子供との関係も良好な場合には母親が親権者になる可能性は極めて高いと言えます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
20808;日、主人に「養育費は収入に応じて支払う義務はなく、ある一定金額までしか払わなくていいと弁護士から聞いた」と言われたのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

養育費は裁判所が作成した早見表を基に算定するのが一般的です。

下記URLをご利用・ご参照ください。

養育費の自動計算ツール【新算定表対応|最新2022年版】 (daylight-law.jp)

養育費算定表 | 裁判所 (courts.go.jp)

尚、大変恐れ入りますがこちらは『一問一答式の質問サイト』であり、通常の法律相談(1時間11,000~55,000円)のように「ひとつの質問に対して次から次へと湧き出る疑問を徹底的に解決する」ものではなく、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂けますと幸甚です。
こちらのご質問、既に相当数のご質問全てにご対応させて頂いておりますので、まずは一旦、ここまでの回答に対してご評価を頂けると幸いです。

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご質問及びご評価、ありがとうございました。
また何かありましたら再度トップページから新規投稿でお声掛けください。
その際に回答者としてご指名を頂くか、質問タイトルに『ito-gyosei宛』とご記載頂けば、引き続き小職がご対応させて頂きます。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問