ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7660
経験:  法律 民事、刑事、契約、会社設立など 何か分からなことがありましたらお気軽にご相談ください。よろしくお願いします。
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

先程はお早い返信本当にありがとうございました。出来ればフィッシングメールの犯人の特定をしたいのですが、可能でしょうか?考

ユーザー評価:

先程はお早い返信本当にありがとうございました。出来ればフィッシングメールの犯人の特定をしたいのですが、可能でしょうか?考えられる方法があれば教えていただけてら幸いです。よろしくお願いします。榎本光宏

お世話になります。

こういう詐欺の犯人というか、実行グループは中国人が多いですが、特定には難しい面もあります。

念のため、以下機関に連絡しておくと、手掛かりの手助けになるのではと思います。

・警察へ通報
都道府県警察本部の以下のサイバー犯罪相談窓口へ連絡するとスムーズです。
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
被害届の件数が多ければ多いほど問題解決が早くなり、返金等の可能性も高くなります。

・消費生活センター、消費者ホットラインへ連絡
商品やサービスの苦情を受けてくれたり、返金の具体的な手続きを教えてくれたりするのが消費生活センターです。
場合によっては、本人に変わって交渉してくれることもあります。

全国の消費生活センターは以下から検索できます。
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

都道府県別一覧を見てもどこにかければ良いか分からない場合は、「188」に電話すると地域の相談窓口へつないでくれます。

メールが届いたら、それらを保管(保存)しておいてください。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12513;ッセージありがとうございます。警察や消費者センターではなく、個人的に頼むとすれば弁護士でしょうか?それともIt関係になりますでしょうか?

ご返信ありがとうございます。

個人的になると、おっしゃられているように弁護士等になるかと思います。

ネット詐欺、不正アクセス、ハッカーなどのキーワードで検索すると、お近くの弁護士を見つけられるのではないかと思います。

例えば、不正アクセス被害に強い弁護士
https://legal.coconala.com/search/result?sub_category_id=178

saitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問