ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 16562
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

モラハラに該当するか確認がしたいです。 アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?

ユーザー評価:

モラハラに該当するか確認がしたいです。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: モラハラに該当するかについて
相談内容:夫のモラハラに悩まされながらも離婚したくなかったのですが、まったく話し合いにならず、関係修復は不可能と判断し、現在離婚協議中です。(最悪調停も考えています)これまで夫の気に入らないことをすると、散々無視や暴言、怒鳴る、一方的に離婚を申し立ててくる、モラハラだと訴えてもお前が悪いから当たり前などの態度を貫かれ、現在は会話不能な状態ですので基本的に書き置きにて協議しております。(モラハラと気づいてから夫が不機嫌になる度に会話は録音してあり、少なくはありますが心無いLINEや手紙などの証拠も残しています)
また、現在住んでいるマンション(夫名義で夫が婚前に所有)を勝手に売却の話を進められ、一方的に年末までに出て行けと言われている状態です。夫所有のマンションなので法的には勝手に売りに出されても文句が言えないのは承知なのですが、言われたのが1ヶ月弱前と急で、非常に困っています。
そんな中、私の勤める会社の規則上、車通勤の場合冬に12月までにスタッドレスに交換しなければならず、自分でトランクルームに保管されているタイヤを出そうとしたところ、私のタイヤの上にも夫のタイヤが高く積まれており、どうしても自力で取り出せなかったため、書き置きにて自力ではとりだせなかったため、11/29にタイヤ交換をするので前日までにタイヤを出してもらえないかとお願いをしてみたのですが、(どのみちタイヤも持って出ていかなければならないのですし)逆にこちらの都合を考えずに言ってくるのはモラハラになる、手紙が証拠になる、と言われたのですが、タイヤの取り出しをお願いをするだけでモラハラに該当するのでしょうか。。あまりにも向こうの言い分が横暴すぎると感じるのは私だけでしょうか。これまで散々傷つけられてきたので、財産分与などの話は有利に進めたいと思っているのですが、タイヤの出し入れのお願いだけで不利になってしまうのか?と不安になり質問させていただきました。ご回答よろしくお願いいたします。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ちなみに愛知県在住です

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
こちらは『一問一答式の質問サイト』となっております。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合はお気になさらないでください)

「散々無視や暴言、怒鳴る、一方的に離婚を申し立ててくる、モラハラだと訴えてもお前が悪いから当たり前などの態度を貫かれ、現在は会話不能な状態です」

これはモラルハラスメントに該当すると思量しますが、

タイヤを取り出したい希望をメモで伝える行為がモラハラには該当しません。

ハラスメント行為に対して差し止め要求や告発を行う際は、証拠の保全が重要になります。
ハラスメント行為は元々、証拠が残り難いものと言われています。
そのため、事前に状況を確認し、証拠の保全など充分な準備が重要になります。
出来ればボイスレコーダーを携帯して、何かあれば録音をしておくとかなり有効な証拠になります。
また、小まめに日記などに事実の記録を付けておき、記録を残しておくことなどが証拠の保全となると思量します。
実際にその事実を時系列で一覧にまとめ、
「〇月〇日、皆の前でこんなことを言われた」「△月△日、どこで、こんな態度を取られた」
など、出来る範囲で構わないので記録してください。
(過去の記憶に遡り記しても有効です)
また、知人や友人、家族や親戚などに当該ハラスメント行為をメールなどで相談した際も、その記録を残しておくと宜しいかと存じます。
客観的に見てハラスメント行為と認識できるだけの証拠があれば、期間は問いません。
今回のような事案では、過去にされた出来事を時系列で書面にまとめておくことをお勧めします。

また「最悪調停も考えています」とのことですが、むしろ

家庭裁判所での離婚調停で協議をなさることをお勧めします。
調停は、必ずしも弁護士へ依頼することを必要とせず、中立の立場の調停員が双方の主張を聞き、判例に沿った案を提示してくれます。
その場で財産分与や、子供が居れば親権や養育費、婚姻費用(離婚成立までの妻子の生活費)など、離婚に関する全ての事項を協議することができます。
また、その場で協議した結果は全て『調停調書』に記載され、判決に準ずる効果を持ちます。
加えて費用も、ご自分で申し立てをすれば収入印紙と切手代の数千円で済み、書類の書き方などは裁判所で丁寧に教えてくれます。
ぜひ、ご一考ください。

夫婦関係調整調停(離婚)
https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_kazi/kazi_07_01/index.html
離婚調停の流れ
https://rikon.authense.jp/arbitration/model.html

質問者: 返答済み 11 日 前.
26089;々のご回答ありがとうございました。大変参考になりました。ちなみにこのやりとりはネット上に公開されるのでしょうか?万が一夫が見ていたらと思うと怖くて、非公開にできるのであれば非公開にしたいです。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

今回のご質問、以上で宜しければ最後に画面上部の星マークを『一発クリック』でご評価を頂けると幸いです。

その後に私からサイト管理者へ非公開希望の旨をご連絡させて頂きます。

その上で、また何かありましたらお声掛けください。

ご質問の新規投稿の際に回答者としてご指名を頂くか、質問タイトルに『ito-gyosei宛』とご記載頂けば、引き続き小職がご対応させて頂きます。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問