ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4198
経験:  2005年弁護士登録。民事事件、刑事事件、家事事件、行政事件などを手広く扱ってきた。消費者被害の分野においては、特に注力してきている。
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

バイクシェアサービス(AirRide)を利用して人にバイクを貸したところ、故障しました。エンジンが損傷しているため修理費

質問者の質問

バイクシェアサービス(AirRide)を利用して人にバイクを貸したところ、故障しました。エンジンが損傷しているため修理費70万かかるとのことです。
事故による故障ではないため、AirRideの保険はおりないとのことです。貸した相手に修理費を請求したいのですが、相手はこちら側の整備不良と主張しているため、出してもらえそうにないです。そのような場合どうしたら良いでしょうか。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 故障の具合としてはエンジン焼き付きです。
エンジンオイルや冷却装置の不具合はないため、乗り方が悪かったと考えています。
また、エンジン焼き付きは通常、前兆があるとのことですが、前兆が現れたのにも関わらず、無理にセルを回し続けたことでさらに状態が悪くなったと考えています。AirRideの規定には以下の記述があり、借りた人にもバイクの管理の責任はあると考えています。1.共同使用者は、本バイクを使用する場合、その使用の都度、その使用に先立ち、自己の責任で、本バイクの使用(本条第4項に定める副運転者による使用も含みます。)に伴い発生し得る対人賠償責任、対物賠償責任、搭乗者の傷害及び本バイクの復旧費用を十分に補償する損害保険を適法かつ有効に締結しなければならないものとします。
2.共同使用者は、共同使用契約に基づき、本バイクの使用前及び共同使用契約の有効期間中適切に本バイクの点検を行い、不備があった場合は直ちに指摘する等、保有者と共同して、本バイクの管理を行うものとします。
3.共同使用者は、前項の点検の結果、本バイクの適切な利用を妨げる問題を認識した場合、本バイクの使用を停止しなければならないものとし、保有者と連携して速やかに問題を解決するものとします。
https://airride-bike.com/terms/
第8条 共同使用者及び副運転者の義務等
投稿: 12 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  khyh1709 返答済み 12 日 前.

大変お待たせいたしました。

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

専門家:  khyh1709 返答済み 12 日 前.

この種の問題では、責任の所在は、今回の故障の原因がどこにあるか、ということによって決まってきます。

そもそもの整備不良となれば、それはちゃんと整備しなかったものが悪い、となるのは当然ですが、

そうではなく、相手に貸した時点では何も問題がなかったが、乗り方によって不具合が生じたのだとすると、

それは当然、乗り手の責任になりますね。自損事故のようなものです。

このあたり、何が悪かったのかの証拠がどこまで提出できるか、ということにも関係はしてきますが、

エンジンオイルや冷却装置に不具合がないことは、示すことができるのだと思いますが、

無理にセルを回し続けたことで状態が悪くなった、ということが、今現在のバイクの状況からわかるのかどうか、ですね。

このあたりの専門的なところは当職では分かりかねるところがありますが、かりに焼き付きの状態から分かるなら、それを示して、

乗り手の責任であることは明覚にできるでしょう。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12487;ィーラーに調査報告書の作成を依頼しており、それを証拠として提出できると思います。
原因が「無理な運転をした」ことが示せれば、修理費を全額請求できるものでしょうか?
それともこちらも何割か負担すべきでしょうまた、相手が支払いに応じても場
質問者: 返答済み 12 日 前.
30456;手が支払いに応じない場合、少額訴訟を起こすことを考えていますが、少額訴訟を起こすにあたっての注意点等はありますか。
専門家:  khyh1709 返答済み 11 日 前.

無理な運転をしたことを証明できれば、全額請求可能でしょう。

少額訴訟を起こすにあたっては、少額訴訟はあまり争いにならない案件が前提となっていますので、

どうして壊れたかということを相手が争ってくると、簡単に終わらせることができなくなりますから、

その場合は、少額訴訟ではなく、通常の訴訟になることになります。

このことは留意しておかれるといいでしょう。

質問者: 返答済み 10 日 前.
30456;手が「無理な運転」を認めず、「整備不良」と主張し続けた場合、少額訴訟は難しいということでしょうか。
通常訴訟への移行を回避するためにはどうしたらよいでしょうか。
質問者: 返答済み 10 日 前.
20206;にディーラーの点検結果により、「無理な運転」であったことが示せたとしても、相手が認めなければ少額訴訟はできないということてしょうか。
専門家:  khyh1709 返答済み 9 日 前.

そうですね、難しいと思います。

少額訴訟に対して、相手が通常訴訟への移行の申し立てをしたら、

通常の訴訟になります。

この申し立てをしてはならないという制限はありませんので、法的には止めようがありません。

ただ、通常訴訟でも、無理な運転が明らかな証拠があれば、あとは支払う金額だけですので、それほど長引くことはないと思います。

法律 についての関連する質問