ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4076
経験:  2005年弁護士登録。民事事件、刑事事件、家事事件、行政事件などを手広く扱ってきた。消費者被害の分野においては、特に注力してきている。
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

内々定後の雇用条件の変更のことです。 アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?

ユーザー評価:

内々定後の雇用条件の変更のことです。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 兵庫県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 今年の8月に科長より内々定を受け、ある労働条件で他の就活をやめて良いと言われました。就職は確実となったと期待して、引っ越しに60万円かかりました。その後、さらに上の管理職と科長の話し合いの中で労働条件がどんどんと悪化しそれを昨日示されました。まだ決定ではないということで本日採用試験を受けましたが、おそらくその労働条件は改善しないようです。気に入らなければ蹴って他のところに行っても良いとも言われますが、就職活動を辞めてしまっていることと引っ越し先では新しい職場がないことから途方に暮れています。新しい職場を探すには3月にさらに引越しが必要であり、お金の面でも困っています。会社に要求できる私の権利などはありますでしょうか。
質問者: 返答済み 4 日 前.
31169;は現在専門医プログラムの専攻医をしています。今年で専攻医がおわり、サブスペシャリティの研修に移るため、現在研修中の病院で引き続き研修を希望しています。前の家の環境が良くなかったので、就活をやめて良いと言われた9月頭に同じ市内で引っ越しをしました。
研修のために来年残ることを希望しましたが、その研修が1年半ほぼできないプログラムに書き換えられており戸惑っています。しかし、人員の関係で、内々定が出た時に科長から提示されたプログラムはできないと、試験前日に診療部長より言われました。
質問者: 返答済み 4 日 前.
12391;きないというより、できない可能性が高いが、まだ決まっていない、他の人事の関係で変わると言われています。しかし、状況からほぼ変わる余地がない可能性が高いと科長にいわれました

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

内々定の段階ではあれ、こういう条件での採用、といわれていたことについて、

その後、条件が変更され、悪化している、という状況がある場合、

想定していた労働条件を雇用者側が勝手に変更しているのですから、

それが就労できないような不利益な変更であるとするならば、内定辞退、それは雇用者側の勝手な条件変更によるもの、

だとして、

いらぬ引っ越し費用がかかってしまったことなどを、損害賠償請求として請求していくことは法的には可能だと思います。

法的に問題になるところとしては、労働条件の変更内容が、

そこで就労して行くには耐えないような、基本的なところでの変更といえるものかどうか、そういう変更をしたら辞めるのもやむを得ないと

通常考えられるような変更でのあるのか、ということでしょう。

できない可能性が高い、というあたりは、あいまいではありますが、

結局はできない、ということなのでしょうね。

それならばやはり、相手の都合による勝手な変更といえるでしょう。

質問者: 返答済み 4 日 前.
26089;速のお答え、ありがとうございます。研修希望の科は内分泌科なのですが、当初のお話では平日5日のうち2日を内分泌科、残り3日を救急科として、研修機会を設けるという話でした。また、時間外のオンコール体制にも組み込んでいただき、その研修内容で納得していました。それが、昨日の提示では、オンコールへの組み込みはなし、内分泌科も週1回のみで、これを1年間とのことで、本来2年間の研修期間のうち1年半もの間週1回の研修しか行えないとのことです。
これでは十分な臨床能力をつけることができないと伝えましたが、内分泌科には既に枠がなく救急科として取るのであればこの割合が妥当とのことで取り合ってもらえません。
救急科の枠を使うことは当初より伝えられていましたが、その上で週2研修+オンコールと伝えられていました。研修目的の2年間ですから、この扱いは酷すぎると感じています。
質問者: 返答済み 4 日 前.
20869;分泌科の枠を使う予定の他の専攻医が辞退すれば問題ない研修が送れるから確定ではないと伝えられていますが、それが辞退する可能性もまたかなり低いと科長に言われました
質問者: 返答済み 4 日 前.
25552;示された内分泌科1日の期間は2年の研修中1年半です

そのあたりの程度の問題について、週1回の研修では十分な臨床能力をつけることができない、と医学的な一般的見解としていえるのかどうか、

ここは専門的評価だと思いますので、即断ができませんが、ここの問題なのでしょうね。

他の病院などでのプログラムではどうなのか、週1回というのは他に比しても少ないのか、

そういったところを評価しながらの判断になるでしょう。

週1回では不十分である、ということが医学的常識からもそうであるといえるなら、ご指摘の通り、不利益な条件変更といえますので、

そうではないプログラムの病院に移るにあたって、かかる費用、その分の損害賠償請求ということはありうるところでしょう。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12431;かりました。わかりやすいご回答をありがとうございました。このような内容を病院と協議する場合は弁護士さんへの依頼が必要になりますか?このような場合は依頼金額はどの程度のものでしょうか

そうですね、少なくとも10万円から、というところでしょうか。

khyh1709をはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 日 前.
21193;強になりました。いろいろとありがとうございました!

法律 についての関連する質問