ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3782
経験:  司法書士・土地家屋調査士・行政書士/土地家屋調査士として7年、司法書士としては10年の経験があります。主に相続や不動産登記、債務整理の分野を得意としています。
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

町内会で運動会を企画しています。そのときに賞品を出そうと思いますが、賭博法に違反するという方がいます。法律的にはどうでし

ユーザー評価:

町内会で運動会を企画しています。そのときに賞品を出そうと思いますが、賭博法に違反するという方がいます。法律的にはどうでしょうか?お教えください。ちなみに賞品は防災に関連したエコバッグ、非常食、懐中電灯等を検討しています。よろしくお願いします
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都八王子市です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 賞品の金額等に制限がありますか

運動会で賞品を出す場合に賭博罪に当たる可能性があるのは以下の場合です。

例えば「参加者から徴収した参加料を賞金にあてている場合」参加者が出した参加料を争っているものとして、「財物を賭けて」争っているといえる可能性があります。

つまり、運動会に参加するための参加料を徴収し、それで賞品を出すことになっていると賭博罪になる可能性があります。参加費を徴収していないのであれば問題ないです。

さらに景品表示法によれば、もし賞品を出すなら最大で10万円までなら問題ないということになります。

shihoushoshikunをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。賞品は町内会の行事費からの支出になります。それでも大丈夫でしょうか?

予算として支出しているのであれば問題ないです。賭博にはなりません。

法律 についての関連する質問