ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 15566
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

お世話になっております。 先日の内容証明を最終的に確認してもらうために、夫に見せたところ

ユーザー評価:

お世話になっております。
先日の内容証明を最終的に確認してもらうために、夫に見せたところ
「送るのはしばらく待って欲しい。(一緒の職場にいる)相手の方が今月(9月)いっぱいで退職予定なので内容証明を送って逆上されて、今の職場にいられなくなるのはいやなので穏便に済ませたい。」
とのこと。一応は了承しましたが、足止めにあったようでなんともやるせない思いです。
しかし、内容証明を送るまでに時間があります、内容証明を送ってさあ終わりではないと思いますので、今の内に準備しておくこととか、心がけておく事があると思いますのでそれについてご教示していただきたいと思いました。よろしくお願いいたします。

ご質問、ありがとうございます。

ご主人様の言うことが事実であれば今しばらく待つのもやぶさかではないかと。

ですが、本当に今月一杯で退職しなければ、もしくは退職しても金銭の要求をしてくるようであれば、やはり内容証明郵便を送付し通告すべきでしょう。

現時点では月末になり、事態が動くまで待つのみかと存じます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
自分がせっかちな性格なのですぐ結果を求めがちですが、待つことも大事ですね。
今しばらくは心を落ち着けて、今から起こるかもしれない事態に備えたいと思います。

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

いいえ、早く決着を付けたいご相談者様のお気持ちも十分、理解します。
また何かありましたらお声掛けください。

法律 についての関連する質問