ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5726
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

建設業造園工事業を営んでいる法人ですが、工事で人が不足していて 知り合いの方に人工3名をお願いしたところ、年寄りばかりで

ユーザー評価:

建設業造園工事業を営んでいる法人ですが、工事で人が不足していて 知り合いの方に人工3名をお願いしたところ、年寄りばかりで 仕事にならず 人工代で もめて 当社の代表がその方と話し合い中にその方が座っているイスの足を蹴ってしまって警察沙汰になりました。謝罪したのですが その方が 当社が請け負ったホテルに直接代金をもらいに行くと言うので結局 ある程度の金額を支払いました。支払って三日後にけがをしたと 病院で診断書を取り、弁護士を通じて慰謝料請求が来ました。椅子の足を蹴ったのちにその方が警察を呼んでいたのですが警察にはイスの足を蹴ったと自ら言い、けがのことは何も言わずでした。その後も警察官を介して再度の謝罪で事なきを得ていたので どう対処してよいのかわからず相談できたらと思っています。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 兵庫県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 以前から人工をお願いしてたのですが、人材紹介の登録もされてないようで 造園工事業の人工に年寄りを連れてきて 工事が結局その日に終わることができず 損害を受けたのですが、人工代を支払ったと言うことで契約が成立したと相手の弁護士に言われたのですが どうしようもないことでしょうか。

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

人工代を支払ったと言うことで契約が成立したと相手の弁護士に言われた、ということですが、法律の世界で「契約」とは、「当事者の合意によって法的効果を発生させる約束をすることをいいます。契約が成立するのは、当事者の合意が必要とされていていることから人工代の支払いで合意があったとみることができるということでしょう。書面契約ではなく、合意があった場合には契約は成立するということになるからです。根拠法は民法522条にあります。

第522条

  1. 契約は、契約の内容を示してその締結を申し入れる意思表示(以下「申込み」という。) に対して相手方が承諾をしたときに成立する。
  2. 契約の成立には、法令に特別の定めがある場合を除き、書面の作成その他の方式を具備することを要しない。

ただ、言った言わないの水掛け論になるトラブルを防ぐために、契約の成立を証明するために契約書が必要になるのです。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12391;は、けがをしたと言うあちらの言い分は 診断書もありますので 通ると言うことですね。人工代はすでに支払っていますので契約の成立は致し方ありません。   それとは別に 人工派遣の登録をされていなかったと言うことを当社から 責めることはできないのでしょうか。

代わって、回答者tzx75が対応させていただきます。

労働者を派遣し仕事をさせる場合は、派遣業者は国の許可を受けた者でないと派遣業は出来ません。

あなたの会社から、派遣業の許可を受けているかどうかを確認され問題があれば、労働局に訴えることは可能でしょう。

専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5726
経験: 労働基準監督署長 at 厚労省
専門家287tzx75をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問