ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 15615
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

私は61歳女性です。私の母は私を25歳の時に帝王切開で出産しました。弛緩性子宮で陣痛が1ヶ月も来なくての手術になり輸血も

ユーザー評価:

私は61歳女性です。私の母は私を25歳の時に帝王切開で出産しました。弛緩性子宮で陣痛が1ヶ月も来なくての手術になり輸血も受けたと聞いてます。母はその後50歳頃より市の検診で慢性肝炎と言われてましたが特に治療は受けず。55歳頃発熱が原因で検査をした時にC型肝炎と診断されたようです。原因は私の出産じの輸血だろうとその時に言われたようです。59歳の頃から肝硬変へと悪化して吐血を繰り返して入退院。63歳でなくなりました。父は今も健在。私も兄も父もC型肝炎ウイルスは陰性です。この場合、保障は受けられますか?
アシスタント: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 三重県津市です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 特に思いつきません。
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
こちらは『一問一答式の質問サイト』となっております。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合はお気になさらないでください)

2008年1月16日にC型肝炎救済特別措置法が施行され、これによりC型肝炎に感染されている方は一定の条件を満たした場合に、国から一定の給付金を得ることができるという制度が設けられたのですが、対象となる方は、出産や手術での大量出血などの際に、「特定フィブリノゲン製剤」や「特定血液凝固第・IX因子製剤」の投与を受けたことによって、C型肝炎ウイルスに感染された方とその相続人です。
まずはお住いの地域で、申請を相談なさってみてはいかがでしょうか。

下記URLもご参照ください。

出産や手術で大量出血した方などへ C型肝炎ウイルス検査を受けましたか? 特定製剤により感染された方への給付金の請求に必要な訴訟提起の期限が2023年1月16日に延長されました | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン (gov-online.go.jp)

ただ実際には、特定フィブリノゲン製剤等が投与されたと思われる時期が何十年も昔のことで、病院のカルテ等の客観的資料が既に廃棄されてしまっている事案が多く見られ、このような事案では、やむをえず訴訟提起するしかないというのが実情のようです。
実際に感染経路が不明でも認められている事例は多数ありますので、一度、専門に扱っている法律事務所や弁護士にご相談なさることをお勧めします。
「C型肝炎・カルテなし」でネット検索すると、専門に扱っている弁護士のホームページが多数表示されます。
その中から信頼できそう、実績がありそうなところ“複数へ”、まずはメールや電話で、料金面も含めて問い合わせなさることをお勧めします。
(大変申し訳ありません、当サイトは質問サイトであり、直接の案件受任及び専門家の紹介を行っておりません。悪しからずご了承ください。)

ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 15615
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問