ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 13697
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

私は、社交飲食店で働いております。 アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?

ユーザー評価:

私は、社交飲食店で働いております。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 岩手県盛岡市です 私のお店で働くアルバイトの女の子が、本職で看護士をしております。 本職に内緒でバイトしていたことが会社にバレたということで、懲戒解雇になるかもしれないと相談されました 旦那さんは家にお金を全くいれてくれず、家にも帰宅してない。3歳の女の子がいて、生活費が足りずバイトをしたということなのですが、副業はそんなにダメなことなのでしょうか?
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: この子が看護士として働いた時は、就業規則に副業をする時は会社に相談するという内容の規則はなく、産休に入り戻ってからできたと説明されたようなのですが、本人は説明をうけていないため、いきなりの処罰に憤りを感じていると話しています。 現在は出勤停止の自宅待機処分です

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
こちらは『一問一答式の質問サイト』となっております。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

就業規則は、従業員がいつでも閲覧できる状態に置き、かつ、変更があった場合は速やかに従業員へ周知させることが義務付けられています。

ご友人は産休により当該副業禁止規定が新設されたことを知らず、これにより処罰を受けるというのは会社側に落ち度があかと。

ましてや、本業の遂行に支障をきたす副業や競合他社での副業でもなく、懲戒解雇は処分が重過ぎる感が否めません。

まずは会社に対して上記内容を抗弁し、それでも納得のいく回答が得られなかった場合、労働基準監督署内の『総合労働相談コーナー』へご相談なさることをお勧め致します。

労働基準監督署は、会社に対して適切な助言や指導を行うことを業務としております。
ご一考ください。

労働基準監督署↓
https://roudou-pro.com/columns/141/

また労働局では雇用主と従業者の仲裁を果たす「あっせん」という制度もあり、それでも協議がまとまらなくとも、「労働審判」で争う方法もあります。
ぜひ、正しい主張を通して頂ければと存じます。

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)厚生労働省↓
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.html

質問者: 返答済み 14 日 前.
12354;りがとうございます。
労働基準監督署に連絡してみます

こちらこそご質問、ありがとうございました。

今回のご質問、以上で宜しければ最後に画面上部の星マークでご評価を頂けると幸いです。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問