ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5246
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

看護師が火曜日、社会福祉協議会の方が水曜日、ヘルパーが木曜日、医師と担当者の方が金曜日の午前中にこられます。社会的にまっ

ユーザー評価:

看護師が火曜日、社会福祉協議会の方が水曜日、ヘルパーが木曜日、医師と担当者の方が金曜日の午前中にこられます。社会的にまったく意思疎通のないコミニケーションを強要されて受け答えに不都合があると薬を強制したり重度の精神病の扱いをされたりして生活が普通にできません。精神病ではないまともな人生を人間関係においても幸せに送ってきて、両親がなくなって一人にナッたからという立場上、以前のことは何ももうわからないといった血の通った人間関係の事実を完全に無視して強制的な扱い暴力のうえ人を精神的な営みが潰れるくらいの拘束したうえ精神病として扱われてることじたいを努力して生きる人間としての幸せのあった両親との生活があったときからの生命を取り戻したいです。警察のほうに訴えることもまず弁護士のかたに相談してからこういう人からの損害を抱えている弱い立場上自分はどのように社会で判断をしたらいいかということをご相談したいと思っています。

お答えします。

受け答えに不都合があると薬を強制したり重度の精神病の扱い、や、強制的な扱い暴力のうえ人を精神的な営みが潰れるくらいの拘束、これらは人権を無視した扱いとも感じられますから、改善を要請して聞き入れられない場合は、法務局の人権擁護委員会に訴えられることも検討されることです。

ただこのサイトでは単に相談のみですから、実際の対応はできかねますから、国の無料相談所の法テラスに相談され、弁護士に対応を依頼されることもいいでしょう。

警察に相談されるのは良いですが、警察は刑事事件のみを取り扱うので、あまり期待は出来ないでしょう。

ところで、今後はこの質問に置いて回答をしていきますので、前回の質問については、評価をしていただければ幸いです。

専門家287tzx75をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問