ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
machidaに今すぐ質問する
machida
machida, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1581
経験:  家電量販店や不動産販売仲介業者での勤務を経て、平成27年に司法試験合格。令和元年に個人事務所を開設。債権回収事件や不動産事件、男女間トラブルなど、幅広い分野での担当経験あり。
113504086
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
machidaがオンラインで質問受付中

父は大手企業の管理職ですが、父が知らないところで覚せい剤の密輸に加担してしまい、逮捕された件で、釈放された直後に会社から

質問者の質問

父は大手企業の管理職ですが、父が知らないところで覚せい剤の密輸に加担してしまい、逮捕された件で、釈放された直後に会社から懲戒解雇となってしまったため、不当解雇として労働専門の弁護士を雇おうとしております。労働組合や大学の教授などに相談し、複数の弁護士事務所にこれから相談をさせて頂き、一つに決める予定です。
どこもウェブサイトの実績は良さそうに見え、選び方に迷いが生じてしまいそうです。弁護士を選ぶにあたって、どういった質問をし、どういった角度、判断材料で良い弁護士を見極めれば良いでしょうか。プロの観点からアドバイスを賜れますと幸いです。
宜しくお願いいたします。
投稿: 10 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  machida 返答済み 10 日 前.
ウェブサイトは実績とは関連しないのであまり重要視すべきではないかと思います。
担当弁護士の事件数も重要ですが、それ以上にコミュケーション能力が重要です。依頼者の言語化できない意向をくみとってくれるかが弁護士により大きな差があるように思います。
また事件の見通しについて冷静に回答してくれる方が良いかと思います。依頼欲しさに甘い見通しを提示する弁護士もいますので。ご参考にしていただければ幸いです。
専門家:  machida 返答済み 3 日 前.
ご利用頂きありがとうございました。
ご参考になりましたら星の評価をしていただければ幸いです。

法律 についての関連する質問