ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3203
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

建築基準法の適用範囲についてお聞きしたいです。 アシスタント:

ユーザー評価:

建築基準法の適用範囲についてお聞きしたいです。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 三重県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 大阪市にある母の家についてお聞きしたいです。もともとは長屋で、1985年頃に後ろに伸ばした形で増築していました。その家をリフォームしているのですが、既に敷地ギリギリに建っており、増築部分の屋根が隣家に入り込んでいます。その部分について、隣家から苦情が来ています。今の工事はリフォームなので壁を壊す予定はありません。それでも今の建築基準法に触りますか?あと、工事会社からは今の建築基準法に沿わなければいけないというようなアドバイスは受けていないのですが、それは説明不足ではないのですか?
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

ご質問いただき、ありがとうございます。

建物が境界を超えて隣地に侵入している場合は、越境建物の所有者が不法に隣地を占有していることになるため、隣地所有者は越境建物の所有者に越境している部分の撤去を求めることができます。
これが隣地所有者の所有権に基づく妨害排除請求権です。

建物の一部の越境部分を撤去することによって他の部分が倒壊したり、残存部分だけでは建物として機能しない場合は、建物全部の撤去をも請求できます。
例えば、建物の庇部分が隣地に越境している場合は庇部分のカットをすれば大丈夫ですが、境界をまたいで建物が建っていた場合は建物全部の取り壊しを求められる可能性があるのです。

また建築基準法のセットバックにも違反しているということにもなりますので、苦情を言われている以上、庇をひっこめるなどの対処が必要と考えます。

工事会社から設計上越境になるとの指摘が無かったとして、増築に関することですから、工事会社か土地境界を知ることなく工事を行った可能性はあります。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12372;回答ありがとうございます。隣家はすでに長屋を切り離しているのですが、越境部分の使用料として、この先、元共有部分の壁の塗り替えをするという覚書を交わして欲しいと言われています。この要求は正当なものというか、だいぶ譲歩してくださっているということでしょうか。

ご返信いただき、ありがとうございます。

「隣家はすでに長屋を切り離している」ということは、その長屋隣家とつながっていたということでしょうか。繋がっていたのを切り離したためセットバックができていないし、増築した屋根が越境しているということでしょうか。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12372;質問ありがとうございます。順序でいきますと、1985年長屋同士のまま当方だけが後ろに増築、2011年に隣家が切り離し、
現在当方が壁を壊さない、屋根修理を兼ねたリフォーム中ということになります。現在修理中のその屋根が越境しているままだということです。

ご返信いただき、ありがとうございます。

元あった建物ですと建築基準法には抵触しません。屋根が越境していることは、隣家にとっては迷惑にはなります。

越境部分の使用料と壁の塗り替え費用を条件にする、その代わり屋根を壊さなくてよいという覚書であれば、条件的に見合うのではないでしょうか。

dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3203
経験: 所長
dai60962000をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 16 日 前.
26089;急なご回答ありがとうございます。ほぼ妥当な内容の覚書ということですね。確認出来てよかったです。ありがとうございました。

法律 についての関連する質問