ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7190
経験:  行政書士事務所代表。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。近年、個人情報に関する執筆を他士業と共同で手掛ける。幅広い分野での研修や勉強会に積極的に参加し、知識を増やしながら、日ごろの業務をこなす。
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

Loweさん指名

ユーザー評価:

Loweさん指名
こんにちは。お昼休み中でしょうか。更なる具体的質問です。訴訟が可能との見解を頂きましたが、裁判は民事裁判なのか刑事告訴なのか教えてください。名誉棄損 ・区分所有法第71条・虚偽の議事録の作成の3件で訴訟を検討します。又、弁護士費用と主張できる慰謝料請求の想定される金額を教えてください。
裁判で最終的に「判決」が下されると思いますが、先に、相手側から「和解」を求められる事も有るんでしょうか?

裁判は民事裁判になります。民事不介入の原則から刑事事件としては扱ってくれない分野になるからです。

訴訟の際に弁護士依頼をする費用はどのくらいかということですが、弁護士は自由に弁護士費用を設定できるため、事務所によって料金が変わりますから、参考まで、としていただけたらと存じます。(依頼する前に、必ず複数事務所に料金体系を問い合わせをしてみるといいかと思います。)まず、初めに事前の情況説明を兼ねた相談料として1時間5千円~1万円程度かかります。相談料は1時間ごとに発生し、大体で1時間あたり5千円から1万円かかります。相談料無料や初回無料の事務所もありますので、相談する前に調べておくと費用を抑えられます。

次に依頼を決めたら着手金として安くて10万円程度かかってきます。着手金とは、依頼すると決まった時点で発生する費用です。

最後にかかってくるのが成功報酬ですが、この成功報酬は、経済利益の6%~30%が相場です。経済利益というのは、相手から損害賠償として受け取れることになった金額になります。パーセンテージに開きがありますが、取り戻せた金額が大きいほど成功報酬の割合が下がったり、相談料や着手金の価格を下げる、もしくは無料にする代わり成功報酬の割合を上げたりするため開きがあるということです。

その他に裁判所に出向く際の交通費や、弁護士の時間を拘束する場合(裁判に出席した日など)、日当として3万円程度発生します。

今回の損害賠償請求額(慰謝料を含む)は、一般的に50~100万円程度で設定するのが妥当ではないかと思慮します。

質問者: 返答済み 15 日 前.
21103;理事長に「何でこんな事をしたんだ。」と書面で問いただしました。すると何を勘違いしたのか、今の理事会に「迷惑行為を受けている」と吹聴されました。これが居住者に広まりました。これは個人の尊厳をを踏みにじる行為で「侮辱罪」で告発する事は可能でしょうか?先ほどの刑事告訴に関わる問題なので・・・。

「迷惑行為を受けている」と吹聴されたことは侮辱罪ではなく名誉棄損罪に当たります。侮辱罪と名誉毀損罪は非常に近い存在の犯罪ですが、いくつかの相違点があります。侮辱罪と名誉毀損罪のどちらが成立するのかを区別するのが「事実の摘示」です。ここでいう「事実」とは、その内容の真偽を問いません。内容が真実であっても、根も葉もない虚偽であっても構いません。名誉毀損罪は事実の摘示によって成立しますが、侮辱罪では事実の摘示を要しません。たとえば「◯◯さんは会社のお金を横領している」「◯◯さんは刑務所に入っていたことがある」といった誹謗中傷は、真実ではなくても具体的な事実の摘示が存在しているということになり、名誉毀損罪が成立します。一方で、侮辱罪は「バカ」「ブス」「クズ」といったあくまで人に対する評価であり、抽象的な暴言であっても処罰の対象としています。

いずれにしても今回のケースでは、民事性が高いといえます。刑事事件というのは、ご存じかとは存じますが、事件性があるとされるのにはハードルが高いのです。

質問者: 返答済み 15 日 前.
21069;の質問で回答いただいていない部分で、ドラマでは、裁判の最終で「判決」と「和解」のどちらかを求められるケースがあると思いますが、今回のケースで訴訟した場合はどちらに重きが置かれそうですか?又、どちらを受け入れるべきだと思いますか?

相手の医師にもよりますから一概には言えませんが、できれば和解にもっていく方が今後の関係も考えるのであればスムーズであると思います。ただ、相手が、和解する気がないということもありますからその場合は、判決によるしかないということになるでしょう。

Loweをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
Loweさん指名
区分所有法違反は過料20万円以下との見解を頂きました。これは管理組合に支払われるのですか?それとも訴訟を起こす私に対して、慰謝料請求権者として支払われるのですか?名誉棄損 ・区分所有法第71条・虚偽の議事録の作成の3件で訴訟を起こす話をお伝えしましたが、Loweさんが請求するなら、慰謝料請求額は150万円程度でしょうか?弁護士費用は、訴訟では請求できないと聞いていますが・・・。

法律 についての関連する質問