ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7190
経験:  行政書士事務所代表。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。近年、個人情報に関する執筆を他士業と共同で手掛ける。幅広い分野での研修や勉強会に積極的に参加し、知識を増やしながら、日ごろの業務をこなす。
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

火災保険(家財保険)の申請に関して不安があり、相談したく。よろしくお願いいたします。 アシスタント:

ユーザー評価:

火災保険(家財保険)の申請に関して不安があり、相談したく。よろしくお願いいたします。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 宮城県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: とくにありません。やり取りの中で説明させていただきたいです。

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

火災保険の申請についてのご質問ということですが、ご相談内容はどのようなことでしょうか。こちらのご投稿欄に引き続きご相談内容をご入力くださればこちらから回答させていただきます、よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 15 日 前.
28082;晶テレビを子供が誤って一部破損させてしまい、その修理費(6万円)を火災保険(家財保険)にて申請し、保険会社からの調査員等に状況等を説明したのですが、破損が発生した日付と、状況について記憶が曖昧で、一部事実と異なる内容で報告してしまいました。調査員から保険会社の方にレポートを提出されて保険会社にて判断待ちの状態になりますが、一部事実と異なる内容となっているので、火災保険(家財保険)申請自体をキャンセルしたいと考えていますが、保険会社からどのような罰則があるのか、あるいはキャンセルしたとしても事実と異なることを報告したとして、詐欺罪?で問われてしまうのか、不安を感じています。

現時点では申請後調査中の状態であり、一部事実と異なる内容となっているという理由で、火災保険(家財保険)申請自体をキャンセルするということであれば、保険会社から罰則はありませんし、詐欺罪に問われることはありません。キャンセルしたと理由が事実と異なる報告であったということで何か罪に問われることはありません。給付金の受け取りをしていないということもあり、詐欺罪に問われることはないのです。給付決定が出てしまう前にできるだけ早い段階で申請の取り下げを行っておくのがいいでしょう。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。承知しました。 
ネットで検索すると虚偽報告をすることは詐欺罪にあたり、詐欺罪は未遂でも刑罰の対象となるという記事をみたことがあり、不安でした。今回の場合は金額を受け取る前にキャンセルしたとのことで、未遂にも至らないということであっていますでしょうか?

今回は、金銭をだまし取るための明白な虚偽報告であるということではないこと、給付決定があり、実際に金銭を受け取る前に取り下げをしているということで、未遂となることもないでしょう。

Loweをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。懸念が晴れました。

こちらこそこの度はご利用ありがとうございました。また何かお困り事がございましたらお声かけくださいね。

法律 についての関連する質問