ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3066
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

夫婦共働で、平成13年に新築住宅取得の為に、連帯債務者を妻として、建物の共同名義で2470万円を住宅金融公庫から35年ロ

ユーザー評価:

夫婦共働で、平成13年に新築住宅取得の為に、連帯債務者を妻として、建物の共同名義で2470万円を住宅金融公庫から35年ローンで借入れました。土地の名義は当方です。
・住宅ローン控除を各自申請し10年間の所得税控除を受けましたが、ローン返済・固定資産税・火災保険支払い及び光熱費、教育費含めて妻から返済及び支援の事実は皆無の状況が永続しています。
・この度、当方の退職金のみを利用して借入金の前倒し完済(残金1400万円強)をして抵当権を抹消しました。
・現在、当方は無職無収入です。
・妻は正社員として働き続けていますが、給与明細は開示しないので不明ですが年収400万円と推定。
・車庫証明申請にサインした覚えはなく、妻は相談なしに600万円相当の高級外車を新車で購入し続けています。
・過去には、家電購入金・住宅修理費として200万円強を妻の口座に振込みましたが、使途不明金がある事と、2件の事故示談金(金額不明)の入手事実があります。
・子供手当(5千円/月)、コロナ特別給付金(10万円)も妻の口座に全て入金させられました。
・勝手に子供を連れて家を出たり、旅行したこと数回、海外旅行もありました。
・ローン返済や光熱費の話をすると妻は激高し、『金がないから払えない』と一点張りで妻は今後も支援する気はありません。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 栃木県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ローン連帯債務者、生活共同の義務違反に値しますか?離婚を前提にする前に妻に理非曲直を正す手法があればご教示頂きたいと思います。

ご質問いただき、ありがとうございます。

住宅は土地はあなた、建物は共有名義ということでしょうか。ローンはあなたの口座から引き落とされていて、あなたの退職金で完済されたということですね。

その高級外車、これも奥さんの固有資産ではなく夫婦共有資産となります。「事故示談金」ですか、慰謝料・治療費はケガをした奥さん個人が受けた被害ですからその補償です(プラスにはなりません)

車庫証明に土地所有者が発行する「使用承諾書」が必要ですが、偽造されたのですね。

子供手当も給付金も共有資産です。ところであなたの家庭、生活費はどこから拠出していますか。もしかしてこれまであなたの給与からだけでしたでしょうか。

ともかく夫婦である間は、お二人で解決すべきこととなりますが、場合によっては家庭裁判所の調停を利用することはできます。

dai60962000をはじめその他4 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
12372;回答頂きありがとうございます。生活費については、結婚当初は全て当方の給与から拠出していましたが、妻の無計画な浪費で当方の貯金が底を着いてしまったので、結婚後5年頃以降から別としていますが、光熱費・住宅ローン・教育費は全て当方の給与だけから拠出です。

法律 についての関連する質問