ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7086
経験:  行政書士事務所代表。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。近年、個人情報に関する執筆を他士業と共同で手掛ける。幅広い分野での研修や勉強会に積極的に参加し、知識を増やしながら、日ごろの業務をこなす。
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

小学校のPTAにおいて、マスクを着用しないことを選択している親御さんがいます。その人が、感染症についてや、マスクの着用の

ユーザー評価:

小学校のPTAにおいて、マスクを着用しないことを選択している親御さんがいます。その人が、感染症についてや、マスクの着用の効果やデメリットなどについて、他の保護者とも意見交換をしたいと言います。学校側は、「マスクやワクチンについての話題を話すのはダメです」との一点張り。しかし、保護者として、3年目に突入するマスク生活に対する懸念など意見交換の場があっても良いと思うし、むしろ、親御さんにはPTAなどでそういった懸念の声を挙げ、PTAがどうするかを議論することは認められるべきでないかと思うのです。校長は、PTA総会はもちろん、役員会でも話に出すな!話すなら校長一人に話に来いと言います。
学校側が、そのことは、他の保護者には言わないでくださいと発言を阻止する権利もあるのでしょうか。
話として挙げることすら、許されない、というのは表現の自由や思想信条の自由?を犯してはいませんでしょうか。

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

尚、回答については順に対応していますので、少々お時間がかかることがありますが、ご了承ください。

PTAは一般的な他の団体と同じく任意加入団体であり、父母と教師が協力し、地域や学校での児童・生徒の成長と幸福のための諸活動を行うことを目的としているという目的からしても、現在身近で問題になっているマスク問題等について発言しないようにと、いうことは不当性があるといえるでしょう。

Loweをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問