ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
machidaに今すぐ質問する
machida
machida, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1420
経験:  家電量販店や不動産販売仲介業者での勤務を経て、平成27年に司法試験合格。令和元年に個人事務所を開設。債権回収事件や不動産事件、男女間トラブルなど、幅広い分野での担当経験あり。
113504086
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
machidaがオンラインで質問受付中

子会社株式の譲渡に関する株主総会やその他必要書類を教えて頂けないでしょうか? アシスタント:

ユーザー評価:

子会社株式の譲渡に関する株主総会やその他必要書類を教えて頂けないでしょうか?
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 大阪です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: もし可能であれば進め方も教えて頂きたいです。
弁護士マチダが回答させていただきます。宜しくお願い致します。
子会社の株式は譲渡制限株式でしょうか。
質問者: 返答済み 9 日 前.
35443;しく分からないのですが、そちらは定款を見たら分かりますでしょうか?
私も社長から調べてほしいと言われてご質問をさせて頂いている為、申し訳ございません。
子会社の定款に記載されているはずです。譲渡制限に関する定めがなければ、譲渡制限がない通常の株式ということになります。
質問者: 返答済み 9 日 前.
12381;の2パターンで教えて頂く事は可能でしょうか?
承知致しました。
明日には具体的な回答をさせていただきますので少々お待ちください。
質問者: 返答済み 9 日 前.
26377;難うございます。
宜しくお願い致します。

まず、株式の譲渡の契約書は必要です。

加えて、親会社側の手続として、原則として、取締役会決議(議事録)が必要となります。

以下の場合には、株主総会の特別決議(議事録)が必要となります。

「①売却する子会社株式の帳簿価額が、親会社総資産額の5分の1を超える、かつ②株式譲渡によって、親会社が子会社議決権のうち過半数を保有しなくなる」①②の双方を満たす場合には、上記特別決議が必要です。

子会社の株式が譲渡制限株式であった場合には、上記に加えて、子会社側の取締役会決議(議事録)が必要となります。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12372;教授有難うございます。
もし宜しければ契約書のひな型を頂くことは可能でしょうか?

インターネットで検索すると、無料で取得することが可能です。参考までに下記サイトをご確認ください。http://www.jusnet.co.jp/business/gijiroku/index.shtml

ご利用いただきありがとうございました。

星の評価をしていただければ幸いです。

宜しくお願い致します。

ご利用頂きありがとうございました。
星のマークを押して評価をしていただければ幸いです。
宜しくお願い致します。
machidaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問