ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4705
経験:  法律 民事、刑事、契約、会社設立など 何か分からなことがありましたらお気軽にご相談ください。よろしくお願いします。
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

合意書について教えて頂けますでしょうか。

ユーザー評価:

合意書について教えて頂けますでしょうか。

お世話になります。

どういうことでしょうか?

質問者: 返答済み 14 日 前.
21512;意書の書き方やポイントを教えて頂けますでしょうか。

お世話になります。

合意書の書き方には、法的な決まりはありませんが、裁判などで有効な証拠として機能させるためにも、下記の内容は最低限記入しておいてください。

・合意した日付
合意した日付があきらかでないと、有効な証拠として認められない可能性があります。
したがって、相手方にも確認した上で、正確な合意の日付を記入してください。

・合意人の氏名・住所・署名・捺印
合意書には、合意した当事者双方の氏名と住所、署名、捺印を記入するのが一般的です。

片方だけの記入では、合意書として不十分なので注意してください。
また、記入した合意書は当事者双方が、1通ずつ保有しておくのも重要です。

・合意の内容
合意書にあきらかな効力を持たせる上で、もっとも重要なのが合意書の内容です。
あいまいに合意の内容を記入すると、裁判のときに証拠として認められないリスクがあります。
したがって、合意書の内容は第三者が見てもわかるよう、分かりやすく記入することが大切です。

質問者: 返答済み 14 日 前.
26377;難うございます。
住所がプライバシーで書かない場合や捺印がない場合は
合意書としての効力は如何でしょうか。

返信ありがとうございます。

住所を書かなくても合意書の効力はありますが、相手の同意も必要になるでしょう。

難しい場合は、弁護士など、法律に専門家に仲立ちしてもらい、連絡の際は弁護士を通すなどの方法もあります。

質問者: 返答済み 14 日 前.
26377;難うございます。
2通作成して、割印を3箇所に押すなどをした方が良いのでしょうか。

そうですね。

saitoをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
26377;難うございます。

よろしくお願いします。

法律 についての関連する質問