ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 9852
経験:  平成14年に行政書士登録。夫婦・男女問題、離婚など法務手続を専門。また遺言作成・相続手続・成年後見制度にも精通。
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

マンションの大家をしております。10月の地震により、ご入居様がいるフロアにクラック等の被害が多々ありました。修繕や補修等

ユーザー評価:

マンションの大家をしております。10月の地震により、ご入居様がいるフロアにクラック等の被害が多々ありました。修繕や補修等をしたいと考えておりますが、ご入居したままではできないので、ご入居者の方々には、来年度の契約更新をせずに、退去して頂くようお願いしたいと考えております。退去をお願いしたいのは、2世帯になります。退去して頂くにあたって、ご入居様宛に出す文書作成や諸々の流れ等を相談したいと考えております。コロナ禍にあって、対面ではなくメールでのやりとりを希望して相談できるところを探しておりました。
何卒宜しくお願い致します。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京都杉並区です。管理している建物は目黒区になります。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 2世帯中、1世帯は水道設備が旧鉄管なので、災害時に何かあったら、階下テナント様への水漏れなどがあるかと懸念しております。もう1世帯は水道管直結工事済みですが、分岐点となる部分の接続等、新しい配管に変わっているかは確認しないと不透明です。※リフォーム担当した業者が変わって、配管図など確認しようがない為です。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。

まず、大家さん側からの退去要請は、正当な事由がないと出来ません。

お話からは、老朽化による水道管等の破損の可能性があると言うことで、正当な理由の可能性がありますが、そうだとしても、定期借地権でもない限り、更新時点でも、それなりの賃借人に補償しないといけないかもしれません。

合意があれば、立ち退き料など自由ですが、そこも考慮して、一時的に住居を移すか、そのまま引っ越してもらうかで変わってくるでしょう。

いずれにしても、まずは、賃借人に立ち退き料などを提示していくことになります。

応じない場合は、民事調停を申し立てて行くのも手でしょう。

引っ越しに応じなければ、更新の特約で、損害があっても、補償しないことに合意してもらうことになるかもしれません。

ただ、そう言う、特約も難しいので、立ち退き料での調整かもしれません。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12450;ドバイスありがとうございます。仲介不動産にも相談しましたが、地震被害についての修復や補修もあることをご説明した上で、引っ越し費用負担をするから退去に応じて欲しい旨を申し出る形しかないかと考えますが、素人が作成した文書ではなく専門家の方の作成した文書作成の方がいいと言われました。そういいう文書作成をお願いできる所をご紹介頂くことは可能でしょうか?よろしくお願いいたします。

こちらのサイトは、ご相談だけですが、例えば、民事法務専門の行政書士の先生であれば、都道府県行政書士会や支部などにお問い合わせすると紹介もあり得ます。また、区役所等の無料相談の専門家にそのままご依頼することも可能でしょう。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12356;ろいろとご案内ありがとうございます。素人では文書作成に不安もあり、その他の対応について何かとアドバイスが必要かと思います。ちょっと考えたいと思います。ありがとうございました。

また、何かございましたら、お気軽にご相談されて下さい。よろしくお願いいたします。このコメント対する返信はご不要です。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12356;ろいろありがとうございます。最後に質問ですが、このような案件の文書作成をお願いする専門家は行政書士の方ですか?素人なので、弁護士さんが文書作成をしてくれるのかと思いましたが、。今回の退去打診依頼についての文書作成は行政書士さんなのでしょうか?司法書士さんは、どうなのか、今一つお願いできる違いが分かりにくいです。すみませんが、よろしくお願いいたします。

法的な契約書が作成出来る法的な専門家は、弁護士、司法書士、行政書士のいずれでも構わないでしょう。士業は、今は、弁護士を始め自由報酬制度ですから、予算があれば、相見積もりをされて構いません。それと、こちらのサイトは、一問一答のご相談サイトになりますので、追加の質問がある場合は、今後は、新規投稿されて下さい。このコメント対する返信はご不要です。

法律 についての関連する質問