ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3301
経験:  司法書士・土地家屋調査士・行政書士/土地家屋調査士として7年、司法書士としては10年の経験があります。主に相続や不動産登記、債務整理の分野を得意としています。
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

係争中について アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様: 栃木県

ユーザー評価:

係争中について
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 栃木県
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 大家と係争中の人間は、自分の契約していないテナントでも係争中の大家のテナントなら進入禁止になるのか?

質問ありがとうございます。

「自分の契約していないテナントでも係争中の大家のテナントなら進入禁止になるのか?」ということですが、もう少し詳しく記載していただけると助かります。

質問者: 返答済み 16 日 前.
20197;前、その大家と賃貸契約を結んでおりました(法人)私は代表取締役で個人で保証人にもなっていました。電気代などの残債が15万ほどあったのですが、法人の方はもう活動しないようにしたいとの旨を伝え
保証人である個人で一括では難しいので分割で支払いたいと相談。大家は法人名義でないと振り込みは拒否・個人名での入金と分割は認めないとの返答そんなやりとりが続き、少額提訴を起こすとの事現在、私が法人名義で契約していた物件は別な人が借りており、縁があってそちらで仕事をしています。係争中になるなら、私のテナントの出入りについて現在の借り主(別な個人事業者)に話をすると言われました。この場合、私は仕事ができなくなるのでしょうか?

ありがとうございます。

係争中であったとしても、テナントに出入りさせるかどうかは借主が決めることができます。大家は借主にテナントを貸したら、そのテナントに関しては口出しすることはできません。貴方がテナントに出入りすることを禁止する、と借主に対して言ったとしても、借主はそれに応じる必要はありません。不当な要求として拒否することができます。そのテナントで仕事を続けることができますので、大丈夫です。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12418;うしわけありません、
追加なのですが、
なぜか、テナントオーナー、ビルのオーナーと私の3人でなぜか面談しろと言われてるのですがなんででしょう....

法律 についての関連する質問