ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3621
経験:  2005年弁護士登録。民事事件、刑事事件、家事事件、行政事件などを手広く扱ってきた。消費者被害の分野においては、特に注力してきている。
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

国家公務員には、 意見を 働けば、 退職を 迫れる、 規定が ありますよね?

ユーザー評価:

国家公務員には、意見を 働けば、
退職を 迫れる、
規定が ありますよね?
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

意見を 働けば、

とご記載いただいているのですが、すみません、意見を働けば、ということのご趣旨がよく分かりません。

どういう規程に関する御質問になりますでしょうか。

質問者: 返答済み 14 日 前.
22833;礼、意見 →  違憲
申し訳ない。

すみません、違憲を働けば、ということですね。

すみません、追加でお聞かせいただきたいのですが、

これは、憲法違反のことをすれば、退職を迫ることができる、という意味でしょうか。

退職を迫れる、というのは、一般国民からのリコール、という意味でしょうか。

それとも、人事院などの処分の話しでしょうか?

質問者: 返答済み 9 日 前.
12297;すみません、此方こそ。〉憲法違反のことをすれば左様です。〉退職を迫れる、というのは、其れは、私が 決める、
事でも、
私に 聞く、
事でも、
ないかと 思いますよ?

ご返信が遅くなりまして失礼いたしました。

ご質問の趣旨を確認したかっただけなのですが、それではそのまま回答させていただきます。

退職を迫れる、ということについてですが、この言葉からは、解職要求、リコールのような制度のことと読めますが、

そういう制度までは、公務員一般にはありません。

憲法違反のようなことをして、解職されることがある、という意味であれば、

憲法違反という書き方を法はしていませんので、そのとおり、ということではありませんが、

公務員が全体の奉仕者であることから、これに反するようなことをした場合、懲戒などの処分の対象となり、

その結果、辞めさせられてしまうことはあります。

質問者: 返答済み 6 日 前.
26377;り難うございます、記載法は 余り、
意味が なくないですか?
要は 実で、
型式では ないですよね?そして、実を 此方では、
問うています、懲戒や、解任には、
なり得るのですか?

なり得るかどうか出いえば、なり得ます。

ただ、実というところでいいますと、実際上の問題としては、そういった事案が起きた場合、

解職される前に、自主退職する(自主退職させる)ケースが多く、処分が出ること自体は、まれ、ということはいえるでしょう。

質問者: 返答済み 6 日 前.
20854;れは、如何すれば そう、
出来得ますか?
質問者: 返答済み 5 日 前.
12414;だ 質問は、
継続している、との、認識を 持って、
頂きたいのですが、如何でしょう。
質問者: 返答済み 4 日 前.
22238;答を、途中で 打ち切れば、
其れなりの 評価止まりと、
なる 事は、
自ずだと 思いますが、
如何ですか?

ご回答が遅くなりまして失礼致しました。

如何すれば、ということですが、

そういう問題のある公務員がいた場合、その旨をその省庁か、人事院などに報告し、処分を要求する、

あとは国側の判断になります。

質問者: 返答済み 3 日 前.
36074;問趣旨に 立ち返るべく、確認さて下さい、其れは 議員でもですか?

国会議員ということになりますと、一般の公務員とは別に、国会法などの規程によって、国会や懲罰委員会で懲罰が検討されることになります。

その処分の中で、戒告、陳謝、登院停止、除名という懲罰がありますから、

除名となれば議員は辞めることになりますね。

そういう対象となる国会議員がいた場合には、ほかの国会議員に相談、陳情するなどして、国会などでの審議をしてもらう、ということになります。

khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3621
経験: 2005年弁護士登録。民事事件、刑事事件、家事事件、行政事件などを手広く扱ってきた。消費者被害の分野においては、特に注力してきている。
khyh1709をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
26377;り難うございます。

いいえ、こちらこそ、ご利用頂きましてありがとうございました。

質問者: 返答済み 3 時間 前.
36020;方こそが 確認すべきでしょう。

法律 についての関連する質問