ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5389
経験:  平成30年に行政書士事務所を開業。主に、相続案件、民法の家族案件(離婚・事実婚・遺言書の相談)に対応。研修や勉強会に積極的に参加し、知識を増やしながら、日ごろの業務をこなす。
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

不本意に退職に追い込まれました 。自分が仕事に出るとクライアントに報告できない アシスタント:

ユーザー評価:

不本意に退職に追い込まれました 。自分が仕事に出るとクライアントに報告できない
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 神奈川県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 操作謝り送信されてしまいました 上司たちのミスをすべて押し付けられ 退職に トカゲの尻尾切です。クレーム対処はその場で行わなければ 上司に クライアントに説明行くから アポ 相手の言い分と会社名聞きましたが 今じゃなくてもいいだろ 次の仕事の時でと相手にされなかった その後自分のいいぶっは取り上げられず 仕事に来てもらっては困ると 強制的に有給休暇取得させられ 12月24日退職となりましたが 自分の上司たちは全く処分ないのは? その日のうちに対応という文面が頬ったらかしになっていたので入所しました

初めまして、ジャストアンサーの法律専門家Loweです。こちらのサイトは一問一答制になっておりまして、今回のご質問の担当をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

(電話対応表示は自動的に出てきますが、不要でしたら無視していただいて結構です。)

上司たちのミスをすべて押し付けられ退職に追い込まれたということは明らかに不当で、パワハラにも該当します。職場におけるパワーハラスメントは、2019年5月に改正させた労働施策総合推進法で「職場において行われる優越的な関係を背景とした言動であって、業務上必要かつ相当な範囲を超えたものにより、その雇用する労働者の就業環境を害されること」と定義されています。ですから、今回上司のミスを押し付けられていること自体がパワハラに当たるということです。12月24日退職となったということですが、まだ在職中の身である時点ですので、退職をしてしまう前に、会社がある場所の労働局または労働基準監督署に総合労働相談コーナーにまずは相談をしてみることをお勧めします。総合労働相談コーナーでは専門の相談員が対応してくれます。専門の相談員が面談あるいは電話で受け付けています。また、都道府県労働局では、個別労働紛争について、都道府県労働局長による助言・指導や紛争調整委員会によるあっせんも行っています。

Loweをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
12354;りがとうございました 本社は川崎なので問い合わせてみます。電話で話したいです もっと三者の間での食い違いありますが
質問者: 返答済み 1 時間 前.
21172;基基準監督署も パソコンで調べましたが 該当担当電話番号でないし直接言っても 国交省の対応でガッカリ 背負うこととなる2週間過ぎてしまい ドライブレコーダーのも消えてしまっている 。その当時の名患者さんと お迎えに喜多方の証言がもらえればとは思います ドライブレコーダーだけでなく 筆法は 数年残されているはずですが 個人からの要求には答えないし 
各dp交通省から 関東運輸管理局?でダメでしたから 会社 病院のがお互家内から本当は電話でのやり取りしたいのですが 今更戻る気ないが 消防の対応できない 自分だけ生きる団子さん兄弟掛けはつぶしたい  できれば 自分に好意乗ってくれている方に挨拶すましてから 次の手段実行に移したいと思います。

法律 についての関連する質問