ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
行政書士Mに今すぐ質問する
行政書士M
行政書士M, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 417
経験:  Expert
113803217
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
行政書士Mがオンラインで質問受付中

解雇したい作業員兼務取締役員がいて、弁護士に相談しているがなかなか解決に至らない。その役員は就業規則にも従わず勝手に仕事

ユーザー評価:

解雇したい作業員兼務取締役員がいて、弁護士に相談しているがなかなか解決に至らない。その役員は就業規則にも従わず勝手に仕事を請け負い、内容を一切報告せず多額の退職金を要求してきました。なんとか早期に退職させたいが思うようにいきません
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 広島県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 会社の登記を修正せず、わすれており、登記の修正手続きをしているが、問題の作業員兼務に役員が退職金などの合意を引き合いに出し、登記の押印を故意に拒んでいるので、脅されているのとおなじです

はじめまして。

行政書士Mです。

取締役は任期満了で退任になりますが、期中では、株主総会決議による解任があります。なお、退任役員から損害賠償請求を受けるリスクもありますが、正当な解任理由(業務命令に従っていない)があれば、そのような請求は難しいと考えます。

また、恐喝されているならば、刑事告訴も可能ではありますが、刑事事件となるかはおそらくハードルが高いでしょう。

行政書士Mをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。決定的な事項とすれば、会社に無断で本人所有の土地の造成工事を計画しており、材料など無断で発注し準備を進めていますがこの工事こそ会社にとって損害を与える工事であるにもかかわらず、社長になんの方向、許可なく従業員を使い、トラックや資材など許可なく利用しています。複雑な説明が必要なのですが退職勧告にも地元の有力者2名を引き連れ、社長不在時を狙って大声を出して恫喝したり「会社がどうなってもいいのか!」などといった脅迫をしてきました。対応にあたった女性社員は精神的苦痛を受け、PTSDとの診断をされ 職場を移動する対応をしています。その時の防犯カメラの映像は記録されております。今でもその作業員兼務役員は社内で業務の当たっていますが、同時に自身が立ち上げ予定の会社への顧客への営業や会社や社長への誹謗中傷をしているとのことです。現在請負工事の内容も一切なんの報告もなく、後になって出されるのは内訳金額の書かれていない請求書のみです。この工事内容の詳細など報告もない状態です。有給休暇もとらないのいでつうたつしたところ、「個人のじゆうなので今後も有給休暇を取得しない、仕事が忙しい」など、言い訳をしています。退職金も法外な金額を要求し、応じなければこちらにも考えがある!と脅してきました。こんな人なぜ解雇できないのかわかりません。依頼した弁護士もなかなか歯切れが悪く裁判になった時のことを考えると・・・との回答がおおいです。どうして簡単にやめさせることができないのでしょうか?

大変お困りのようで、ご心痛のことと拝察致します。

本来なら、業務命令違反で、懲戒解雇のように思えます。

役員としても、解任決議に持ち込める事案と思います。

弁護士が弱腰の理由がわかりかねます。別の先生をお雇いになられてはいかがでしょう?

質問者: 返答済み 15 日 前.
24330;社の心情を考えていただきましてありがとうございます。当事者同士の交渉では難しい問題ですが、もう少し頑張ってみます。
率直なご意見をいただきましてありがとうございます。

はい、お役に立てれば幸いです。

質問者: 返答済み 14 日 前.
21169;みになります。ありがとうございます。

法律 についての関連する質問