ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
machidaに今すぐ質問する
machida
machida, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 789
経験:  家電量販店や不動産販売仲介業者での勤務を経て、平成27年に司法試験合格。令和元年に個人事務所を開設。債権回収事件や不動産事件、男女間トラブルなど、幅広い分野での担当経験あり。
113504086
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
machidaがオンラインで質問受付中

お世話になります。 アシスタント: ご利用ありがとうございます。どういった事でお困りですか? 質問者様:

ユーザー評価:

お世話になります。
アシスタント: ご利用ありがとうございます。どういった事でお困りですか?
質問者様: 千葉県船橋市にあります株式会社フロンティアという塗装営業と工事の会社に正社員として勤務しております。 この度、自己都合により来月末までで退職したく、退職届けを会社に先週の18日に提出をし、本日社長から直接受理したとの確認をもらいました
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 住まいは 千葉県佐倉市になります
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 突然 来月から
質問者: 返答済み 16 日 前.
36864;職届けを出したら、社長から一方的に部署移動を命じられました。私は入社してから工事部に在籍してきており毎月固定給として30万の月給でしたが、飛び込み営業への部署移動となると月給は25万となり労働者側の不利益になります。
また、もしも契約が取れたら歩合もつきますが、残りの有給休暇消化で満たされない日数を7日間出勤せねばならず、この期間を飛び込み営業をしろとの事です。
一旦は拒みましたが、他にやらせる仕事がないのに事務所でウダウダされても邪魔だなどの言葉です。
また、来月の10日が11月分の給与と冬季ボーナスの支給日ですが、このボーナスもゼロにされそうです
質問者: 返答済み 16 日 前.
20170;日は
その場を回避するために「明日からは飛び込み営業してみます」と言ってしまいましたが本意ではありません。来月は27日から31日までは全社的な公休日、その他に8日間の休日。
残りの有給休暇が17日間でありますので、実質的に12月の1日までは出勤せざるを得ませんが、飛び込み営業を回避してかつ、来月分も固定給として30万円を確保しさらにボーナスの半分は確保するためにどうすればよろしいでしょうか

弁護士まちだが回答させていただきます。

まず、労働者の同意や就業規則の根拠なく賃金の減額を行うことはできません。

また、賞与は給与の後払いと考えられていますので、賞与の支給規定があるのに、一方的に支給しないということも許されません。

ただ、会社側が強硬策をとっている以上、話し合いでの解決は難しいかと思いますので、訴訟や労働審判を行うことも検討すべきかと思います。

労基署に相談することによって、職員が会社との間に入ってくれて解決できる場合もあります。

ご参考にしていただければ幸いです。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12362;世話になります。労働審判とはどのようない事でどのようにすれば宜しいのでしょう?労働基準監督署にも電話しましたが、配置転換は致し方ないとしても給料の減額は違法なので会社にこれまでと同じ額の支払いを求める文書を作成した提出してみる事とのアドバイスはありました。
お近くの裁判所に労働審判申立書を提出することで手続きが開始されます。
訴訟よりも迅速に解決が可能です。
裁判官と審判委員が参加して双方の意見主張を聞きながら法に従って判断する場になります。
質問者: 返答済み 15 日 前.
36817;くの裁判所とは職場の近くですか❓自宅の近くでしょうか❓また費用はどれぐらいかかりますか❓
職場の近くの裁判所になります。
ご自身でされれば費用は1〜2万円程度です。
machidaをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問