ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 9145
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

知り合いの娘さんが、某飲食チェーンでアルバイトしているのですが、 アシスタント:

ユーザー評価:

知り合いの娘さんが、某飲食チェーンでアルバイトしているのですが、
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 知り合いの娘さんが、某飲食チェーンでアルバイトしているのですが、
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: そこに居る30代の男性に好意を寄せられているらしく、相手にしていなかったら自殺未遂をしました。その後それをネタに店の店長が退職を容認せず、更にはその男性の送迎をさせられています。娘さんはまた自殺などされたら怖いと泣き寝入り状態で、毎回泣きながら帰宅するそうです。その店は日本でも最大のチェーンなので、どうしたものか悩んでいます。質問者様: Chat is completed

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
こちらは『一問一答式の質問サイト』となっております。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

はっきり言って、このチェーン店の行為は、異常極まりないです。

パワハラに関してですが、厚生労働省では、
「職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。」
と定義しており、本人の承諾を得ない配置転換や暴言などはパワハラに該当するものと思量致します。

パワーハラスメントの定義について(厚生労働省)↓
https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000366276.pdf

ただ、その男性の送迎を強すること自体、パワハラを通り越し、強要罪に該当する可能性があります。

まず一番に、当該チェーン店本部に、事の経緯を報告、苦情を申しててください。

その時点で、警察への被害届提出も辞さないとお伝えください。

実際に警察への相談も、お勧めします。

加えて、

労働基準監督署内の『総合労働相談コーナー』へご相談なさることをお勧め致します。
労働基準監督署は、会社に対して適切な助言や指導を行うことを業務としております。
ご一考ください。

労働基準監督署にパワハラについて相談して解決できる事とは↓
https://roudou-pro.com/columns/141/

質問者: 返答済み 19 日 前.
12354;りがとうございます。参考にさせて頂き、対応してみたいと思います。

こちらこそご質問、ありがとうございました。
今回のご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークの数でご評価を頂けると幸いです。
問題の早期解決、心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 18 日 前.
9734;☆☆☆

ありがとうございました。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 14 日 前.
23436;了しています。

法律 についての関連する質問