ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1254
経験:  弁護士
108532725
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

弁護士さんにメールで無料相談しようと考えております。 アシスタント:

ユーザー評価:

弁護士さんにメールで無料相談しようと考えております。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 京都府
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 離婚調停前です。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12381;の際に個人情報はやはり伏せて相談した方が良いのでしょうか。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20840;くの初対面ではなく京都弁護士会にてご相談させていただいた先生で、名刺をいただいております。

はじめまして、弁護士のエイティと申します。

無料相談となった経緯が分かりませんが、無料でも有料でも弁護士には守秘義務がありますので、あえて個人情報を伏せて相談する必要はないと思います。

相談を受ける弁護士側の感覚からすると、匿名のご相談よりも、きちんと身元を明かしてご相談いただいた方が、親身にご回答できるようにも思います。

ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
30456;談する弁護士さんにはもちろん自分の身元は明らかにしますし、相手側の代理人の名前もすでに公開しております。
その弁護士の方に依頼すると決まったわけではないのですが、面会交流を求める手紙を相手側の代理人(弁護士)に出した方が良いと相談(対面)でおっしゃられていたので、そのようにしようと考えております。その文面についての相談で、相手の名前など伏せなくても弁護士には守秘義務があるので、特に問題はないということでしょうか?文章を相談するということは難しいことでしょうか?もしよろしければ、ここで文面についてご意見をいただくことはできますか?お手数ですが、ご回答よろしくお願いいたします。

このサイトは一問一答式の質問サイトであり、実際の事件について具体的なアドバイスを差し上げるのは不適当です。

すでにお話しになっている弁護士が無料相談に応じると言ってくれているのであれば、そちらにご相談になるべきだと思います。

その弁護士に相手方に出す文面案をメールで送って、意見を聞く、必要に応じて添削してもらうというのは、弁護士が無料で行うことに同意しているのであれば、特に難しいことではないと思います。

弁護士のエイティをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12431;かりました。大変参考になりました。ありがとうございました。

ご評価いただきありがとうございます。

一般論としてのご質問であれば当サイトでもお受けできますので、また、何かごさいましたら、ご相談下さい。

法律 についての関連する質問