ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4420
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

離婚後も私名義で賃借しているマンションに住み続け出ていかない元妻(49歳)に退去してもらう方策を教えてください。元妻とは

ユーザー評価:

離婚後も私名義で賃借しているマンションに住み続け出ていかない元妻(49歳)に退去してもらう方策を教えてください。元妻とは2019年5月に協議離婚成立しています(私的な離婚時の誓約書があり、一方的な離婚請求であったため財産分与なし)。元妻は専業主婦で中国から帰化していますが、無職のため、子供(娘10歳)の親権は夫の私(64歳)です。定年退職後、東京の会社と顧問契約して毎週東京と大阪を往復していました。このため、私名義の賃借マンションに住み続け、婚活しながら、私の不在時の娘の監護養育契約として毎月10万円支払っていました。今年1月からコロナ禍で収入が減り、リモートワークでほぼ大阪にいるため、監護養育費は6万円に減額しました。とはいえ、リモートワークでほとんど在宅しているため、娘の面倒はほぼ私が看て、家事(掃除・洗濯・三食の食事もほとんど私が作っています)もほとんど私が担って
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 大阪府吹田市です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: はい。監護養育費は私の不在時の娘を看てもらう契約でした。現在、リモートワークでほとんど在宅しているので、監護養育契約は終了したいと言っていますが、自分には住み続ける権利があると言って聞き入れません。
質問者: 返答済み 1 月 前.
38626;婚後も私名義で賃借しているマンションに住み続け出ていかない元妻(49歳)を退去させる方策を教えてください。家賃、光熱費、食費、教育費等の一切を私が支払い、家事もほとんど(娘の分も含め)していますが、暴言、脅迫・嫌がらせ(リモートワーク中に大きな音を出す、部屋に乱入して仕事を邪魔する、スマホや鍵を隠す等)連日の悪行が止まりません。7月より健康被害(不眠・血圧の上昇・不整脈、吐き気・頭痛)を受けて、心身ともに疲弊している状態です。現在64歳なので体調に不安があります。早期に効力を発揮できる法的な処置が望まれます。よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 1 月 前.
20803;妻とは2019年5月に協議離婚が成立しています(2019年5月に記載した私的な署名捺印した離婚時の誓約書&監護養育契約があります。どうしても離婚したいという一方的な離婚請求に応じました。そのため、財産分与なし今後も請求しないとの記述を残し、娘の監護養育のみの契約としていました)。元妻は中国から帰化した専業主婦で、無職のため、子供(娘10歳)の親権は夫の私(64歳)が持っています。
質問者: 返答済み 1 月 前.
23450;年退職後、2019年は東京の会社と顧問契約して毎週東京・大阪間を往復していました。このため、元妻は私名義の賃借マンションに住み続け、婚活をしていました。私は不在時の娘の監護養育契約として2019年5月より毎月10万円を振り込んでいました。2021年1月以降はコロナ禍で収入が減り、リモートワークでほぼ大阪にいるため、監護養育費の支払いを終了したかったのですが、執拗に支払を迫られ6万円に減額してずっと支払って来ました。現在リモートワークでほとんど在宅しているため、娘の面倒はほぼ私が看て、家事(掃除・洗濯・三食の食事もほとんど私が作っています)もほとんど私が担っています。
監護養育費は私の不在時に娘を看てもらう契約でしたが、昨年12月以降現在まで、東京には月1回程度の出勤で、それ以外はリモートワークでほとんど在宅しているので、監護養育契約は終了したいと何度も申し渡しましたが、契約終了は同意できない、自分には住み続ける権利があると言って全く聞き入れません。
質問者: 返答済み 1 月 前.
31169;が怒るように煽っては、こっそりUSB録音したり、スマホを向けて動画撮影をしています。暴言(じじい!、加齢臭、貧乏、〇〇役立たず、など性的な蔑視)は耳栓で遮断出来ますが、片頭痛・吐き気をもたらす非常に強い外国製の化粧品の使用、大きな音でビットコインのチャート音を鳴らす嫌がらせは止まりません。
民事なので警察に訴えても仕方ないので、何とか早期に退去に向けて動くような法的処置を教えてください。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;のような行為をやめて欲しいと訴えても、私の行動を制限するのか!と全く聞く耳をもちません。更に言ってもエスカレートするばかりなので、じっと耐えるしかない毎日です。出ていかせるなら金を出せと言われますが、現在の収入では、生活で精いっぱいなのと、今後成人するまでの娘の教育費のため貯金はおろせません。追記は以上です。

回答者tzx75が対応させていただきます。

離婚もし、あなたの名義のマンションですから、不退去罪で警察に訴えることです。

ただ、不在時に娘さんを看てもらう契約で住むことを認めていたわけですから、新しい住居の費用程度は負担するべきでしょう。

それでも改善されない場合は、あなたが賃貸契約を解消し、別なところに移られたらいかがですか。

専門家287tzx75をはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;回答ありがとうございます。早速、吹田警察(昨年元妻が暴れて娘が通報して何回か警察沙汰にもなっていましたので)に電話しましたが、不退去罪で訴えるには、健康被害を受けた診断書や過去の元妻の虐待行為等で児童相談所の記録等の証拠を揃え、更にそれを基に警察が判断するので直ぐにはどうすることも出来ないと言われました。むしろ、過去の虐待の事実を基に家庭裁判所の調停を申請してはどうか、とのことでした。
なお、不在時の監護養育契約はほとんど在宅勤務になった現在、有名無実化しているので解消したいのですが(私はこの1か月以上毎日在宅していて8月末まで東京出勤する予定はありません)私から解消を申し渡すことは出来ませんか。
現在64歳でこの1か月間に断続的に続く嫌がらせで心身ともに疲弊しているのと、娘の学校のこともあるので、私がこのマンションを出るのが難しい状況です。良いお知恵をお願いします。

法律 についての関連する質問