ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 8386
経験:  10年以上に渡り大手損保より依頼を受け各種保険事故の事実認定・損害額算定・原因調査や訴訟事案の資料作成業務に従事。現在も民事案件を中心に活動中。
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

今、付き合ってる方とのトラブルです。1年ほど前から付き合ってて、色々騙されてきました。何度も浮気未遂をされ、出会い系で援

ユーザー評価:

今、付き合ってる方とのトラブルです。1年ほど前から付き合ってて、色々騙されてきました。何度も浮気未遂をされ、出会い系で援交のやり取りをしているのを見つけました。何度もそういう事を繰り返され先日別れを切り出したところ、勝手に携帯を見た事やアクセスした事が罪になるから訴えると言われてしまいました。罪になるという意識がなく浮気を許せなくてやってしまいました。私が不利になることはわかっています。ただこの1年、既婚者であることや私の他に彼女がいて同棲までしていることを嘘つかれていました。どんなに別れ話をしても拒否され、暴言や暴力を受けたりもしました。暴力は1度だけでしたが自殺を強要されたりもしたので今回何かされるのではないかと怖くて毎日あまり外出出来ません。私が悪い事はわかるのですが、彼は何も罪に問えないのでしょうか?何か助言を頂きたいです。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 福岡県です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 私が罪に問われた場合罰金がどのくらいかかるのか、逮捕されるのか聞きたいです

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

相手方の携帯電話を盗み見るという行為に関しての罰則規定は、現在の刑法では存在しません。

ただし、勝手にパスワードを入れてロックを解除しログインすることは、不正アクセス禁止法に抵触するので罪に問われる可能性があります。

また、プライバシー権を侵害したとして、民法709条の他人の権利を侵害したとして不法行為が成立し、慰謝料などの損害賠償請求をされる可能性もあります。

ですが、ご相談者様の場合、相手方の不法行為の方がよほど違法性が高く、悪質です。

既婚者であることを隠して交際していた時点でご相談者様の貞操権に対しての侵害になりますし、暴力行為は暴行罪、自殺の強要は強要罪に該当する可能性があり、全編通してモラルハラスメントであると思量します。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12431;ざわざ、不正アクセス禁止法の画面をスクショして、送ってきたりしてきました。確かに彼がやっていた出会い系のサイトにアクセスはしました。その後送っている内容などを見てしまいました。それについては悪いと思ってます。
以前暴力を受けた時も特に病院にも行ってないので証拠も残してないです。それに出会い系の事を問い詰めた際にアカウントを削除していたのでデータもないので援交をしようとしていた内容などの証拠もないです。この場合は、私のが不利になりますか?1度だけでしたが暴力を受けた身なので、怒ると何されるか分からないので、LINEで謝ってしまいました。逮捕なんてされたくもないです。私だけが悪いと言われるのがすごく辛いです。

ご返信、ありがとうございます。

厳密な意味で不正アクセス禁止法に抵触する可能性があるとは言え、交際している男女間のこと、警察へ言っても被害届を受理することはなく、逮捕されることは無いでしょう。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご質問及びご評価、ありがとうございました。

逆に、相手方の行為に関して一度、警察へご相談なさることをお勧めします。
警察には完全匿名で電話相談を受けてくれる専用ダイヤルがあります。
もし、いきなりお住いの地域の所轄警察署へ出向くのが気が重いのであれば、一度こちらへご相談なさってみてはいかがでしょうか。
某か、適切な対応や指示をしてくれるやも知れません。
安心材料のひとつとしてでも構いませんので、ぜひ、ご活用ください。

警察庁・匿名相談窓口『#9110』(政府広報オンライン)↓
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問