ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
machidaに今すぐ質問する
machida
machida,
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 356
経験:  Expert
113504086
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
machidaがオンラインで質問受付中

はじめまして。「ココナラ」というクラウドソーシングサービスを使用し、当方が販売する「クラウドファンディングのページライテ

ユーザー評価:

はじめまして。「ココナラ」というクラウドソーシングサービスを使用し、当方が販売する「クラウドファンディングのページライティング、作成、入力業務」というサービスをA社に販売しました。現在取引は完了していますが、成果物に対して納得いかないと、先方弁護士より全額返金の内容証明が直接自宅に届きました。ココナラのサービス利用規約に基づくと、取引成立後のキャンセルはできないという認識です。こちらも、できる限りの要件を踏まえた提案と成果物の提供、それに至る作業工数を費やしてきました。本来取引完了前にココナラに連絡すべきだと思うのですが、物品送付の為に渡した個人の住所に勝手に内容証明が送られてきました。この突然の弁護士による全額返金、キャンセルの内容証明にどのように対応すべきでしょうか?
7日以内にこれに応じないと法的処置を取るとの内容です。参考までに
(ココナラの取り決め)
・取引成立以降のキャンセルは不可
・ココナラの取引期間は購入から120日間
・ココナラプラットフォーム内のトークルーム内以外での直接のやりとりは禁止
・業務で必要な物品提供のための住所の取得は可能。

弁護士まちだが回答させていただきます。

まずは、ご質問者様から相手弁護士に対して、利用規約に返金不可と規定されていること、すでに成果物を納品していることを主張したうえで、全額返金を可能とする法的根拠を書面にて明確するように求める対応をすることが考えられます。

弁護士の中には、薄弱な根拠で請求をする者もおります。

一般的に成果物に対して納得できないとの理由でキャンセルすることはできません。

まずは、回答書面をまち、次の対応を検討すべきかと思います。

ご参考にしていただければ幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
36933;くなりすみません。ご連絡ありがとうございました。弁護士さまからの意見として一般的に成果物に対して納得できないとの理由でキャンセルできないという所が聞けてホットしました。メールか手紙での回答要求でしたので、一旦こちらで返答してみます。また次のステップに進んでしまった場合はご相談させてください。

ご利用いただきありがとうございます。

ジャストアンサーでは、顧客満足度に重点をおいておりますので、回答の評価制度をご利用いただると今後の業務改善へとつなげることができます。ぜひご利用ください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12371;んばんは。改めて質問させて頂きたいのですが、今回の件は約20万円程度の少額です。相手が法人で顧問弁護士を立てて訴訟を起こした場合、こちらは個人事業主なので少額裁判で対応したいのですが、相手が弁護士を立てた場合でも可能なのでしょうか?

本件では、相手が返金を求めていますので、訴訟を起こすのは相手になります。

そのため、少額または通常訴訟は相手が選択することになります。

弁護士が少額訴訟を選択することはほとんどないため、通常訴訟による対応となるかと思います。

20万円ということなので、訴訟までしてくるか疑問です。

根拠も十分あるわけではないように思いますので、内容証明のみで終わる可能性もあります。

machidaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12381;うなのですね。お返事、ありがとうございました。

法律 についての関連する質問