ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1258
経験:  弁護士
108532725
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

初めてご相談いたします。建設業にてお客様の製品を壊してしまいました。が アシスタント:

ユーザー評価:

初めてご相談いたします。建設業にてお客様の製品を壊してしまいました。が
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 神奈川県です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 保険会社に損害賠償請求しようと思いますが、時価額と言われており、約30年前の製品なので、

はじめまして、弁護士のエイティです。

建設業にてお客様の製品を壊してしまった、とのことですが、このような場合にご相談者様がお客様にすべき賠償の額は、修理が可能な場合は修理費用、修理が不可能な場合はその物の価格です。ただしいずれも、その壊した物の現時点での客観的な価値(時価)が上限となります。賠償によって、新品になれば、それは壊されたことによって、理由なく儲かったことになってしまい、法はそのような事態は許さないのです。

そのため、保険会社が払える保険金についても、被保険者であるご相談者様が法律上負う賠償責任の範囲に限られるため、時価が上限となってしまうのです。

時価をいくらとみるかは難しい問題ですが、30年前の製品ということであると、時価は極めて低くなりそうですね。

ただ、30年前の物であっても稼働していたということだと思いますので、同等の製品の中古価格程度でなんとかならないか、保険会社と交渉してみてもよいかと思います。

このような場合の保険会社の対応は会社や保険会社ないし代理店と契約者であるご相談者様との関係によって異なってくるため、かならず交渉がうまくいくとは申し上げられませんが、少なくとも同等品に交換できる程度の保険金が支払われるべきだと、強くご主張になるのがよろしいかと存じます。

これで頂いたご質問にはお答えできておりますでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

なお、ご記載頂いたご質問が途中で切れてしまっているため、もし当職のご回答に足りないところがあれば、ご質問の補充を頂ければ対応致します。

弁護士のエイティです。

ご回答は以上でよろしいでしょうか。

もし当職のご回答にご不明な点などあれば、ご説明の補足もできますよ。

弁護士のエイティです。

ご不明点等が特にないようであれば、これでこちらのご質問はいったん終了とさせていただいてよろしでしょうか。

よろしければ、上の☆印をクリックしていただくことで、当職の評価をしていただけると幸いです。

お手数ですがよろしくお願いいたします。

弁護士のエイティをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

高いご評価を頂きありがとうございました。

また何かございましたら、ご相談下さい。

新たにご質問を立てていただく際、質問内容の冒頭に「弁護士のエイティから回答を希望」とご記載いただければ、引き続き当職がご回答できるかと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

法律 についての関連する質問