ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7499
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

祖母と祖父の家を母が乗っ取ろうとしていて困っています。母の暴言や家庭内暴力が酷く、の権利者である祖父が先週他界し、母が恐

ユーザー評価:

祖母と祖父の家を母が乗っ取ろうとしていて困っています。母の暴言や家庭内暴力が酷く、の権利者である祖父が先週他界し、母が恐らく精神疾患を患っており、
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: すみません誤送信してしまいました。東京都です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 家の権利者である祖父は先週他界。祖母は認知症。母は恐らく精神疾患を持っていて話し合いになりません。母

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
ご質問内容、拝見させて頂きました。

ご心痛、お見舞い申し上げます。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

祖母様が認知症ということであれば、祖母様の利益を守るために青年後見人制度を利用し祖母様に後見人を付けることをご検討なさってみてはいかがでしょうか。

成年後見人がいれば不動産を含め祖母様の資産をお母様が自由にすることはできなくなります。

宜しければ下記URLもご参照ください。

【初心者向け】成年後見制度が3分でわかる!成年後見人でもある司法書士がわかりやすく解説! | 江東区・墨田区、東西線沿線の相続手続きは司法書士おと総合事務所へ (law-oto.com)

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12372;回答ありがとうございます。現在祖母は老人ホームに入居しているのですが、祖父が他界したこともあり自宅に帰りたいと言っています。しかし自宅は母が乗っ取っている状態で出て行く気が一切ありません。同居するにも暴言、ヒステリー、暴力等、祖母への負担が心配です。祖母自身も「あの人(娘)とは暮せない」と言っています。家の権利は祖父が他界した為祖母の物になるとは思いますが、出て行かせるにはどうしたら良いでしょうか?

お電話でのご質問、ありがとうございました。

大変申し訳ありません、当サイトは質問サイトであり、直接の案件受任及び専門家の紹介を行っておりません。
悪しからずご了承ください。
「遺産相続・弁護士」などのワードで検索すれば、お住いの地域でこのような案件を得意となさっている弁護士の事務所や先生のホームページが表示されるかと。
その中から信頼できそう、実績がありそうなところへ、まずはメールや電話で、料金面も含めて問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

また、

お住いの地域の『法テラス(日本司法支援センター)』や弁護士会へご相談になさるのも手かと。

法テラスでは様々な法律事案に対応し、必要であれば弁護士の紹介も行い、条件が合えば弁護士費用の立て替え制度もあります。
ご一考ください。

法テラス↓
https://www.houterasu.or.jp/

東京弁護士会(法律相談・弁護士相談等) (toben.or.jp)

現在、弁護士を含めた士業は自由価格であり、弁護士費用は依頼する事務所や先生により変わります。
着手金も成功報酬も、依頼人がいくら請求するか、最終的にいくら経済的利益を受けたかにより変わります。
下記の(旧)日弁連報酬基準を基に金額を設定なさっている先生も多いため、ひとつの目安としてご覧になって頂ければと存じます。
(旧)日弁連報酬基準↓
https://senbayashi-lf.com/cms/wp-content/uploads/2019/02/pdf001.pdf

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12431;からないことだらけでしたので大変助かりました。ありがとうございます。

とんでもありません、また何かありましたらお声掛けください。
その際にご指名を頂くか、質問タイトルに『ito-gyosei宛』とご記載頂けば、引き続き小職がご対応させて頂きます。

法律 についての関連する質問