ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4224
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

仕事の件で相談があります アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか? 質問者様:

ユーザー評価:

仕事の件で相談があります
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 東京です
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 損害賠償請求されそうになっています

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

まず、仕事で、損害賠償を請求されると言うことは、何か、業務上のトラブルがあったのでしょうか。

損害を与えたのは、会社でしょうか、お客様に対してでしょうか。

差し支えない範囲で具体的な経緯をお教えいただけると的確なアドバイスが出来るかもしれません。

お手数ですが、返信で下さい。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 13 日 前.
31169;は、個人事業主で、取り引き先に山形に行けと言われ、一度了承しましたが、行く気になれず断りました。
その際、母が鬱になったと嘘をついてしまいました。
母が鬱になったため、東京に残りたいと言いました。
そしたら、母親の診断書を持って来いと言われました。
そして、そのようなメールが来ました。西田弥生 様今回の発注業務における、直前の契約解除の申し出についてですが、まず大前提として、業務請負契約は、民法により原則受注者側からの解約は出来ないことになっています。
そのため、業務発注前に本人の意思、希望を確認しています。しかし、やむを得ない理由が発生した場合には業務に支障がでないよう最大限の努力と他請負業者の協力により、個人の意思、希望を尊重してきました。
今回、契約の解除を受け入れる条件として以下の通り告知します。1
お母様の診断書、並びに日常生活に24時間、介助者が必要な事が明示されているものを提出。2
今回、西田本人の意向により山形県に移動するため、本来新たに物件の契約が必要ない方2名にも初期費用を負担してもらいましたが、業務を放棄するにあたり、初期費用並びに賃貸借契約解約までの家賃全額の負担をお願いします。3
2021年1月に申し込み確認した1人親方労災保険料を立て替えてますので、精算をお願いします。4
その他、今回、業務開始直前の業務請負契約の解除申し出により、損害が出た場合には、損害賠償請求をできる権利が民法によって保障されています。
合意なく強行した場合、突然失職し、突然引越しすることになるooの損害も含めて損害賠償請求する可能性があることも考慮してください。
これを回避するためにも、全員が納得できるよう対話にて円満解決出来る事を期待しています。上記1の提出をもって、正式に契約解除の申し出としますので、早急にお願いします。
今回、受理した場合の欠員補充としてはoo班に依頼予定です。不明な点があれば問い合わせください。2021年7月18日ooの所は他の方の名前が入っているので伏せさせていただいてます
質問者: 返答済み 13 日 前.
12371;のメールを送ってきた会社との支払い等のやり取りはなく、
山形に行くことに関しての契約書等もありません。
電話でのやり取りのみです。この会社との書類のやり取りは平成29年1月頃に交わした書類のみです

請負契約に関しては、私の方では、専門では無いので、他の専門家にお譲りします。他の専門家をお待ち下さい。私は、残念ですが、この質問から、オプトアウト(離脱)致します。

質問者: 返答済み 13 日 前.
12371;のまま待っていればいいのですか?

代わって回答者tzx75が対応させていただきます。

業務請負契約、とありますが、山形でどのような仕事を請け負うことになったのでしょうか。

また、2021年1月に申し込み確認した1人親方労災保険料を立て替えてます、とありますが、この時に、仕事の契約をしたのでしょうか。

実際の仕事を一旦は受けながら、断った理由は何だったのでしょうか。

平成29年1月頃に交わした書類、の内容はどのようなものでしょうか。

質問者: 返答済み 13 日 前.
23665;形の仕事に関してはTVアンテナの受信障害対策工事です。
契約書や、書類上のやり取りはなく、電話でのやり取りのみです。労災の件はこの時は別件で仕事をしている最中でした。断った理由はただ単に行きたくなかった。
東京での仕事がしたかったのが理由です。平成29年に交わした書類に関しては紛失してしまい、内容も覚えていません。

お答えします。

この工事は建設工事で、元請はどこになっていますか。

本来、原則としては契約は口頭でも成立します。

単に行きたくなかった、という場合は承諾してはダメですし、承諾した以上は履行する義務があります。

ただ、建設業法では、下記の通り契約は書面でしなければならないとしています。

(建設工事の請負契約の原則)

第十八条 建設工事の請負契約の当事者は、各々の対等な立場における合意に基いて公正な契約を締結し、信義に従つて誠実にこれを履行しなければならない。

(建設工事の請負契約の内容)

第十九条 建設工事の請負契約の当事者は、前条の趣旨に従つて、契約の締結に際して次に掲げる事項を書面に記載し、署名又は記名押印をして相互に交付しなければならない。

相手には、書面の交付が無いから正式には成立はしていないと言い、元請を入れて話し合いたいと申し出ることです。

ダメな場合は、県の建築課に話を持って行くと通知されることです。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20803;請けは別の会社で、この会社から給料等をもらっているわけではありません

お答えします。

建設工事というのは、元請が工事全体を統括する義務があります。

あなたに仕事を依頼した業者も、あなたのトラブルを元請に話されるのは、嫌がるわけですから、契約書も交わさず仕事をさせている業者は、元請が厳しく指導することになり、場合によっては取引停止になる可能性があります。

ですから、元請に相談すると言えばどうかと説明しているのです。

質問者: 返答済み 12 日 前.
22865;約書も交わさず仕事をさせている業者は、元請が厳しく指導することになり、場合によっては取引停止になる可能性があります。
とありますが、元請けがその事を了承している場合はどうなるのですか?

お答えします。

その場合は、元請にこうした事態をすべて行政に相談に行きます。と通報し、それでも無視をする場合は、行政の建設指導課、建設工事紛争審査会、 建設業取引適正化センターに申し出て対応をしてもらわれることです。

ところで、これまで回答をさせていただきましたが、もしよければ、この時点で、評価の箇所を星3でお願い出来れば幸いです。

また、評価の後でも、ご質問を継続していただいて結構です。

専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4224
経験: 労働基準監督署長 at 厚労省
専門家287tzx75をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12431;かりました。
ありがとうございました。

法律 についての関連する質問