ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7511
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

今月退職のアルバイトですが週3日勤務の契約でしたが、残り2周間それぞれ有給を3日とりました所、当初残り2週間3日勤務の予

ユーザー評価:

今月退職のアルバイトですが週3日勤務の契約でしたが、残り2周間それぞれ有給を3日とりました所、当初残り2週間3日勤務の予定でしたが、週3日勤務の契約なので、有給を3日取ったので週3日勤務した事になり、勤務予定日は全て休みになりますと言われ、仲間に御別れの挨拶も出来ぬまま、もう出社におやばずと言われましたが、こういう事が許れるのでしょうか
アシスタント: まだそこで働かれていますか。
質問者様: 今月末まで契約があります
アシスタント: フルタイムでしたか。またはパートタイムでしたか。
質問者様: 昨年8月までフルタイムで、9月から4時間勤務になりました
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: ハローワークの募集の条件ではフルタイムの人は、月15日、4時間勤務の人は月20日勤務という条件のはずでしたが、毎月それは守られていなかったです。ちなみに私の勤務先は某名門ゴルフ場です。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

退職前に有給休暇を消化するのは法に基づいた労働者の権利ですが、本来、有給休暇は従業員が好きな日に会社へ理由を告げることもなく取得できるものであり、今回の会社の処遇は適切なものではありません。

また、ハローワークでの求人状況とはかけ離れた実態だった様子、本来、シフト削減など従業員にとっての不利益変更は、従業員の承諾なくして行えないことになっております。

対応策ですが、まず一度、労働基準監督署内の『総合労働相談コーナー』へご相談なさってみてはいかがでしょうか。
労働基準監督署は会社に対して適切な助言や指導を行うことを業務としております。
ご一考ください、

労働基準監督署にパワハラについて相談して解決できる事とは↓
https://roudou-pro.com/columns/141/

また労働局では雇用主と従業者の仲裁を果たす「あっせん」という制度もあり、それでも協議がまとまらなくとも、「労働審判」で争う方法もあります。
ぜひ、正しい主張を通して頂ければと存じます。

個別労働紛争解決制度(労働相談、助言・指導、あっせん)厚生労働省↓
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.html

質問者: 返答済み 13 日 前.
36969;切なご返事ありがとうございます

こちらこそご質問、ありがとうございました。
今回のご質問、以上で宜しければ最後に画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問