ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4214
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

派遣法違反をし、行委託契約をしていたため、派遣元責任者が存在せず、肝心の派遣先でのいわれのない解雇事由が明らかにされず名

質問者の質問

派遣法違反をし、行委託契約をしていたため、派遣元責任者が存在せず、肝心の派遣先でのいわれのない解雇事由が明らかにされず名誉棄損、侮辱罪に問えると考えるが、そういったことに強い弁護士さんに相談したい。月半ばでの契約解除であるので、次月の報酬は保証するだけで、解除理由は明らかにされず納得できない。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 愛知県名古屋市千種区今池
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 既知の弁護士さんに接見して相談したが、派遣法等あまり詳しくなさそうで頼りなさそうであったことをお伝えください。
投稿: 14 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  専門家287tzx75 返答済み 14 日 前.

回答者tzx75が対応させていただきます。

弁護士ではなく特定社労士ですが、あなたの雇用契約は派遣元と結んでいたのでしょうか。

あなたにの雇用期間は何時までで、賃金を支払うのはどこの会社でしょうか。

派遣先は雇用主ではないため、解雇は出来ませんが、名誉棄損、侮辱罪というのはどのような事態なのでしょう。

あなたが雇用契約であれば、問題は労働局のあっせんと言う方法で対処は可能です。

質問者: 返答済み 14 日 前.
23601;業形態は派遣なんですが、企業間で業務委託契約しており、派遣先(就業場所)での契約解除の理由については、派遣元責任者に当たる会社の支店長が、派遣先の意向といい明らかにしようとしない状況です。建設エンジニアの契約によくあり、月額の契約を派遣社員と委託契約(別業務名、税務署対策)にあり、委託分の契約を含めのこり10ヶ月の契約も一方的に破棄するような状況です。文句を言わず契約解除に応じれば、1ヶ月は保証してやると、言いながら、他の業務を斡旋してその業務でペイしようとしていて、業界に長く携わってきたものとしては、ありえない状況です。
専門家:  専門家287tzx75 返答済み 13 日 前.

お答えします。

雇用実態はまだ定かではありませんが、労働者派遣法では、

第四十条の六 労働者派遣の役務の提供を受ける者・・が次の各号のいずれかに該当する行為を行つた場合には、その時点において、当該労働者派遣の役務の提供を受ける者から当該労働者派遣に係る派遣労働者に対し、その時点における当該派遣労働者に係る労働条件と同一の労働条件を内容とする労働契約の申込みをしたものとみなす。

という規定があります。

これは、今回の様に、偽装請負等での就労の場合、あなたが、派遣先の企業に違法派遣があったから、労働者派遣法での第四十条の六で 「労働契約申込みみなし制度」により、あなたの従業員になる。と申し出ることができます。

多分相手側は、拒否するでしょうから、その場合は労働局のあっせんと言う制度で対応してもらわれることです。

専門家:  専門家287tzx75 返答済み 11 日 前.

前回の回答はご確認いただけましたでしょうか。もし出来ましたら、現時点で、評価の箇所を星3でお願いします。ご不明な点などがあればさらに、評価の後もご質問をください。説明させていただきます。

法律 についての関連する質問