ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7511
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

2019年に離婚が成立し、その話し合いの最中に元妻がTwitterのアカウントを開設し、私の知り合い、Followerを

ユーザー評価:

2019年に離婚が成立し、その話し合いの最中に元妻がTwitterのアカウントを開設し、私の知り合い、Followerをフォローし離婚に関する事、私の侮辱などの発言をしていました。離婚成立時に"今後不特定または多数のものが閲覧できる手段によって、夫婦間の離婚に関する事実を摘示しないことを誓約する"という離婚協議書を取り交わしました。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: ただ、今年になって私が払うことになっていなかった子どもの学校の学費について、払わないとまたTwitterのアカウントを作って離婚に関する事実、私の侮辱をする。されたくなければお金を払えと脅してきました。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: その場は払ったのですが、後日になってTwitterを開設し、離婚に関する事実の開示、私に関する侮辱をしていることが発覚しました。同僚、知り合いに公然の事実となってしまい、精神的な苦痛を被ったので損害を賠償したいと思っています。質問者様: Chat is completed

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

元奥様の行為は離婚協議書にて取り決めた内容に反するのみならず、ご相談者様に対する名誉毀損、並びに子供様の学費を盾にした脅迫罪に該当する可能性があります。

直ちに同行為の差し止め及び慰謝料を請求できる余地があると思量致します。

ito-gyoseiをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
12354;りがとうございます。
慰謝料を請求する場合の手続きはどうなりますか?

対応策として、内容証明郵便にて相手方へ慰謝料請求なさってみてはいかがでしょうか。

内容証明郵便はご自分で作成すれば郵送料1,200~2,000円程度です。

(司法書士・行政書士などの専門家へ依頼すると3~5万円程度・自分で作成した書面の内容確認・添削だけでも3万円程度掛かります)

証拠能力のある、きちんとした書面で通告すれば、相手方も相応の対応を余儀なくされるかと存じます。

ご一考ください。

下記URL、ご参照ください。

内容証明郵便の書き方↓

https://kigyobengo.com/media/useful/608.html

内容証明郵便(日本郵便)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ご自身で作成する場合は、こちらもご参照ください↓

https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/2459

メールでも可能です。

e内容証明(電子内容証明)↓

https://www.post.japanpost.jp/service/enaiyo/

法律 についての関連する質問