ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Loweに今すぐ質問する
Lowe
Lowe, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4010
経験:  行政書士事務所代表
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Loweがオンラインで質問受付中

今月末、10年ほど勤めた保険代理店を退職予定です。入社前から使用している私物のiPhoneには友人知人、またそこから派生

ユーザー評価:

今月末、10年ほど勤めた保険代理店を退職予定です。入社前から使用している私物のiPhoneには友人知人、またそこから派生した方の電話番号があり、それを持ち出したとし、服務規定違反、就業規則違反として懲戒処分を受けました。友人知人であっても会社の秘密情報にあたらとのことで、通知を受けました。それが妥当なのかを知りたいです。
アシスタント: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
質問者様: 長崎県です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 会社から与えられた携帯を使用していなかったとも言われましたが、実際は個人のものと会社携帯を併用しており、会社携帯へデータの移行などはおこなっていません。会社携帯を与えられたのは半年前くらいです。

会社携帯を与えられた半年前に、私用携帯から仕事に関わる全ての情報について移行をすることを会社の管理の元、すべての会社携帯を所有する社員に説明され、書面で誓約書を交わしている、というようなことがあったのであれば、違反をしたと会社側が主張することもできますが、そうでなければ服務規定違反、就業規則違反とされることは不当でしょう。

質問者: 返答済み 5 日 前.
20250;社から与えられた際に、これからは会社の携帯を使うようにとの指示はありました。データの移行は自由とのことでした。また、その際の誓約書は交わしてません。以下、別の誓約書にある記述です。
契約及び秘密情報は、私が創出または取得した情報であっても、それは業務上創出または取得されたものであり、貴社に帰属することを確認いたします。また契約及び秘密情報についてなんらかの権利が発生することがあるとしても、その権利は貴社に帰属するものであり、私に帰属する旨の主張を致しません。また、競業避止義務の確認も記載されています。退職に伴う話し合いの中で、約400名ほどの友人知人、そこからの紹介の方のデータを書き出しまし、提出しました。その後の活動にも使用したいと伝えるためです。それ以外の、お客様データについては削除しました。この分は会社の秘密情報に当たるのでしょうか?

そして懲戒処分ですが、懲戒処分とは、「従業員が果たすべき義務や規律に違反したことに対する制裁として行われる不利益措置」のことです。遅刻や無断欠勤が続くなど職務上の規律違反があった場合や、犯罪行為をした場合などに検討されます。

①懲戒処分の種類と事由が就業規則に明記されているか
②従業員の問題行動が就業規則上の懲戒事由に該当しているのか
③懲戒処分の内容が重過ぎないか

のすべてに当てはまっている場合に懲戒処分とすることができるわけです。

質問者: 返答済み 5 日 前.
23601;業規則は全てはコピーしておらず、そこははっきりわからないです。
この携帯のデータは、会社の秘密情報には当たるのでしょうか?

会社携帯へのデータの移行は自由とのことであったのであれば、今回の服務規定違反、就業規則違反には該当しませんね。

尚、秘密情報とは、契約実務上、秘密時保持義務の対象となる情報をいい、秘密情報の内容については、法律上、明確に定義づけられてはいないのですが、顧客情報等は秘密情報に該当することにはなりますが、会社にある情報を抜き出した場合に該当するわけであって元々個人が保有していたものについては、秘密情報とはいえませんね。

質問者: 返答済み 5 日 前.
12381;うなんですね。友人、知人から派生した情報についてはどうでしょうか?在籍中に知り得て、契約したひとのものは全て会社のものと言われました。

法的には秘密情報についての線引きがないので、友人、知人から派生した情報について、在籍中に知り得て、契約したお客様の情報は全て会社の情報という定義もありません。ただそう主張するのであれば、会社の就業規則に記載してあることが必要ですし、社員にも周知させておく必要があります。社員にどこまでかが秘密情報だと伝えていないのに、後から秘密情報の範囲を限定してもそれには有効性がないというわけです。

尚、こちらのサイトは一問一答制になっておりますので、まず初めのご質問に対して画面の星マークで完了評価をお願い致します。

引き続きのご質問については延長にご同意いただくか新規投稿でお願いします。トライアル期間中でしたら新規ご投稿をご選択いただければ追加料金はかかりません。ご指名いただければ引き続き私が対応することもできます。

Loweをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

お電話対応ありがとうございました。

ごめんなさい、お電話対応は誤りです。ご利用ありがとうございました。

法律 についての関連する質問