ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6012
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

おはようございます。 傷病手当金, 神奈川県, 3月31日で退職しました 傷病手当金申請書会社が、におおじてくれない」

ユーザー評価:

おはようございます。
JA: おはようございます。どういった事でお困りですか?
Customer: 傷病手当金
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 3月31日で退職しました 傷病手当金申請書会社が、におおじてくれない」
質問者: 返答済み 12 日 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 12 日 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

「3月31日で退職しました 傷病手当金申請書会社が、におおじてくれない」

とのことですが、健康保険法施行規則33条は、

「事業主は、保険給付を受けようとする者からこの省令の規定による証明書を求められたとき、又は第110条の規定による証明の記載を求められたときは、正当な理由がなければ拒むことができない。」

と規定し、申請書の「事業主の証明」欄への記載拒否を禁じております。

もしこのまま会社が応じない場合、労働基準監督署内の『総合労働相談コーナー』へご相談なさってみてはいかがでしょうか。

労働基準監督署は会社に対して適切な助言や指導を行うことを業務としております。

ご一考ください。

労働基準監督署、相談して解決できる事↓

https://roudou-pro.com/columns/141/

宜しければ下記URLもご参照ください。

傷病手当金の申請書に会社が証明しないとき↓

https://kenkouhoken.net/kaisya/

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問