ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5917
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

付き合っていた相手(会社の代表取締役)の方とお付き合いをしています。実際には働いていませんが、書類上私は事務員として雇っ

ユーザー評価:

付き合っていた相手(会社の代表取締役)の方とお付き合いをしています。実際には働いていませんが、書類上私は事務員として雇ってもらい、お給料をもらったりしていました。また、会社経費で買ったものをプレゼントしてもらっていました。私の方から別れ話を持ち出すと、会社経費で買ったものすべて買い取れ(プレゼントしたものをお金で返せ)と言われました。これは返さなければいけませんか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 熊本です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。
ご質問内容、拝見させて頂きました。
私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。
(電話相談の案内が自動的に表示されますが、ご不要の場合は画面の『×』で消して頂けますようお願い申し上げます)

結論から申し上げると、返還する義務は無いと思量します。

贈与契約は、「あげる」側と「貰う」側の意思表示が合致し引き渡しが履行されれば、後に当事者一方から相手方の承諾なしに取り消すことはできません。

また民法では、書面によらない贈与はいつでも取り消すことが出来ますが、履行が済んだ分に関しては取り消すことができないとされています。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。お金は返さないと相手に伝えたところ、実家の親に請求しに行くと脅されています。この場合弁護士に相談して間に立ってもらうか、警察に相談するか、どちらの方がいいでしょうか。

こちらこそご返信、ありがとうございます。

警察では、民事で解決せよと、取り扱って貰えない可能性もあります。

ただ、警察には匿名で電話相談を受けてくれる専用ダイヤルがありますので、一度こちらへご相談なさってみてはいかがでしょうか。
某か、適切な対応や指示をしてくれるやも知れません。

警察庁・匿名相談窓口『#9110』(政府広報オンライン)↓
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html

弁護士へ依頼し、当該贈与は返却する義務がない、理不尽な要求をするなと通告して貰うのも効果は期待できますが、相応の費用は掛かります。

現在、弁護士を含めた全士業は自由価格であり、弁護士費用は依頼する事務所や先生により変わります。
着手金も成功報酬も、依頼人がいくら請求するか、最終的にいくら経済的利益を受けたかにより変わります。
下記の(旧)日弁連報酬基準を基に金額を設定なさっている先生も多いため、ひとつの目安としてご覧になって頂ければと存じます。

(旧)日弁連報酬基準↓
https://senbayashi-lf.com/cms/wp-content/uploads/2019/02/pdf001.pdf

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
相手側から、プレゼントとは言っても会社経費で支払うことは説明しているし、あなたもそれに同意した。会社の持ち物だから返せ。と言われているのですが、これに関しても会社の経費で買ったプレゼントである場合返済の義務はあるのでしょうか?
質問者: 返答済み 8 日 前.
27178;領だし、返す返さないをお前が決めるのもおかしいといわれますが、これは横領になるのでしょうか。

会社の経費で購入した相手方が悪いとしか言い様がありません。

これが会社名義の不動産などであれば所有権は会社となりますが。

横領になるとするのであれば、横領罪の被告は代表である相手方でしょう。

質問者: 返答済み 8 日 前.
20808;程の返信を伝えたところ、「あなたが給料をもらっていなければね?」と言われました。書類上事務員としてバイトをしていることになっており、給料をもらっていますが、出社したこともないし働いたこともありません。この場合も返還する義務がないと言えますか?

「あなたが給料をもらっていなければね?」

給与の支払い決済をした人間が、横領をしたことになるでしょう。

尚、大変恐れ入りますがこちらは『初回500円・一問一答式の質問サイト』であり、通常案件のように「着手金を受け取り、事案終了まで責任を持って寄り添う」「ひとつの質問に対して次から次へと湧き出る疑問を徹底的に解決する」ものではなく、ひとつの質問に対しての回答に画面上部の星マークでご評価を頂けますようお願いしております。

既に約1時間、こちらのご質問に掛かり切りでご対応させて頂いておりますので、一旦「プレゼントの返却義務はありますか」という最初の質問に対する回答へのご評価を頂けると幸いです。

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 8 日 前.
12354;りがとうございます。
相手側に、お前は従業員として雇われていたわけだから、経費で買ったものをお前が持ったまま退職した場合はお前が横領したとして訴えることができる。お前自身はプレゼントという認識でいるかもしれないが、会社の経費で買っている以上は会社の備品だし、お前もそれに同意していた、返すか買い取れ。出ないと訴える。と言われました。もし相手が訴えた場合、どうなるのでしょうか。
質問者: 返答済み 8 日 前.
12377;みません、仕組みを今理解しました。これが終わったら評価させていただきます。ながながとすみませんでした。

お気を使わせて申し訳ありません。

このままリアルタイムで相手方との話し合いが付くまで延々とお付き合いできるシステムではない旨、ご理解頂ければと存じます。

「お前は従業員として雇われていたわけだから、経費で買ったものをお前が持ったまま退職した場合はお前が横領したとして訴えることができる。お前自身はプレゼントという認識でいるかもしれないが、会社の経費で買っている以上は会社の備品だし、お前もそれに同意していた、返すか買い取れ。出ないと訴える。と言われました。もし相手が訴えた場合、どうなるのでしょうか。」

これは、先に述べた通りです。

従業員でないと知りながらも給与や会社の備品を横流しした者が、横領犯となります。

万が一、ご相談者様が不当利得を得たとされても、会社への直接的な弁済義務は、横領犯たる相手方が負います。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 8 日 前.
12431;かりました!長々とありがとうございました!!

こちらこそご質問及びご評価、ありがとうございました。

会社の経費で自分が行為を持つ相手に施しを行い、別れるとなったらそれを返せと言う、この理不尽な要求は通りません。

万が一、相手方がご相談者様相手に不当利得返還請求を行うとしても、その時点で相手方の行為は会社全体に知れ渡ることになります。

さすがにそこまでの暴挙には出られないかと存じます。

現状、相手方の理不尽な要求に屈することはありません。

因みに、別れ際に「与えた物を返せ」という相手と悩んでいるという相談は、一ヶ月に一件くらいです。
ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問