ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2645
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

貴金属のブレスレットを路上で2日前に落とし、警察署に遺失届を昨日しました。警察には、届いていない様です。貴金属のプラチナ

ユーザー評価:

貴金属のブレスレットを路上で2日前に落とし、警察署に遺失届を昨日しました。警察には、届いていない様です。貴金属のプラチナなので、直接買取業者に持ち込み現金化する可能性もあるので、市内の業者に確認しようと考えています。もし、見つかった場合は、代金を払わずに遺失物を返していただけますか。私が、調べたところ古物営業法20条で出来る様です。また、業者は、買取時に本人確認しているので、占有離脱物横領罪で売った方を警察に逮捕して頂くことはは、可能ですか。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 千葉県の警察で、遺失届け受理番号を控えてあります。警察官から、手配しますと言われましたが、窃盗ではないので、あくまでも届出がらあったら対応しますと言う事かなと考えています。業者に確認する事自体は、問題ないでしようか。

>もし、見つかった場合は、代金を払わずに遺失物を返していただけますか。

→遺失物の場合、被害者又は遺失者は、盗難又は遺失のときから2年間無償で、その物の占有者に、物の返還を請求できます。代金を払う必要はありません。

>業者は、買取時に本人確認しているので、占有離脱物横領罪で売った方を警察に逮捕して頂くことはは、可能ですか。

→逮捕されるでしょう。遺失物横領罪で売った人は逮捕されます。

>業者に確認する事自体は、問題ないでしようか。

→特に問題ありません。確認することは警察でなくてもできますし、禁止されているわけではありません。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問