ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3854
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

勤務先で、コロナ感染対策の検査のため陰圧室設置したのですが、実際は陽圧室だったんです。その事実を知っていたのは事務長のみ

ユーザー評価:

勤務先で、コロナ感染対策の検査のため陰圧室設置したのですが、実際は陽圧室だったんです。その事実を知っていたのは事務長のみでした。知っていたのに医師・看護師に作業をさせていたことを知り私が報告したのですが、ものすごい叱責されました。私は感染してしまうところでの作業は中止するべきであったし黙っていることは犯罪と思うから…事務長はだまって陰圧室になおそうと思っており、業者にも裏でこそこそ話をしていました。もし感染者がでていたら、勤務先はどうなっていたか、医師も看護師も…と思うのですが、法に触れるような行為ではないのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 茨城県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 法に触れるようなら事務長職を退いていただきたい。 ただ、私もお金があるわけではなく・・・

回答者tzx75が対応させていただきます。

確かに、そうした結果、感染者が出ていれば傷害罪にもあたる行為といえるでしょう。

陽圧室になった原因やなぜ直ちに危険な作業を中止しなかったのかといった点の調査は、病院内のトラブルの相談窓口か、人事の責任者に通報し、事務長を懲戒処分にすべきでしょう。

専門家287tzx75をはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問