ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1945
経験:  所長
64397026
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

友人Aの依頼で、持ち家を貸しましたが、入居が1か月遅れるという連絡がA, 北海道です,

ユーザー評価:

友人Aの依頼で、持ち家を貸しましたが、入居が1か月遅れるという連絡がA
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 北海道です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: よりあり、家賃支払いも一か月延期してほしいと言われ了承しましたが、入居者には正反対の事をいい家賃を払わせ、横領されました。Aには他にもだまされたこともあり、現在は縁をを切っておりますが、この件を問い合わせたところ記憶にないとのありがちな回答でした。金額の回収より、Aの行為を立証したいのですが、入居者の証言のみで証拠はありません。何か良い方法をご教示ください。ちなみに俺は逃げも隠れもしないとはいっております。

ご返信いただき、ありがとうございます。

Aさんは仲介役、入居者は別にいらっしゃるということですね。仲介役とはいうもののあなたは家賃をAさんから、Aさんは入居者から貰っているということになると、仲介ではなく「また貸し」状態になります。

家賃支払いも一か月延期してほしいと言いながら入居者からは家賃をもらっていた。入居者とAさんは〇月からの賃貸借契約を結んでいたことになります。一方あなたとAさんは〇月からの賃貸借契約を結んだ。

ただし入居者が居ないため家賃1か月分を猶予した。 猶予の理由は前述のとおりですが、実際Aさんと入居者は蹴役を結び、家賃の猶予はなかった、その事実を証明するために入居者からもう一度証言してもらい、記録(録音)し、又は事実証明(署名付き)をしてもらったものをAさんに突きつけ、不当利得を得ているか弁解を求めましょう。逃げも隠れもしないのであれば、弁解に応じるでしょう。当然記録は忘れないようにしましょう。

dai60962000をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
22238;答ありがとうございます。Aは素直に認めることはないと思います。入居者と私で話を作っている、証拠を見せろ等言われた場合はどのように対応したらよいでしょうか?

法律 についての関連する質問