ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2754
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

職場環境について教えて頂けますでしょうか。

ユーザー評価:

職場環境について教えて頂けますでしょうか。

お世話になります。

どういうことでしょうか?

質問者: 返答済み 3 日 前.
32887;場環境を害すると言うのは
一般的、客観的な視点が必要でしょうか。
質問者: 返答済み 3 日 前.
https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000611025.pdf
の3頁に
「就業環境が害される」とは
とあります。

社会一般の労働者が、就業する上で看過できない程度の支障が生じたと感じるような言動ですよね。

一般的視点を含んだ、客観的視点ではないでしょうか。

質問者: 返答済み 3 日 前.
24179;均的な労働者の感じ方が基準になると言うことでしょうか。

そうですね。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12388;まり、ある人が職場環境が害されたと言っても、
平均的な労働者が職場環境は害されていないと感じれば、
それは、職場環境が害されていると見做せない、
と言うことでしょうか。例えば、アンケートを取って、100人のうち、
70人は職場環境が害されていない、
30人は職場環境が害されている、
と答えると、職場環境が害されていると見做さない、
と言うことでしょうか。

相談者は、主観的で一方的な主張したり、相談担当者の質問に的確に答えられないことも少なくありません。
それを客観的でないという理由で切り捨てないで、ひとりひとりの意見を十分に聴き、その内容を考慮した対処をするのが現実的です。

30人の意見もしっかり聴く必要があるでしょう。

質問者: 返答済み 3 日 前.
12354;りがとうございます。
それはプロセスの話ですね。
そのプロセスを踏んだ上で、判断を下さないといけない局面が来ます。
その際、上述の場合、
職場環境は害されていると判断するのが適切でしょうか。
それとも職場環境が害されていないと判断するのが適切でしょうか。

最終的には、職場環境が害されていると判断されることになるでしょうね。

質問者: 返答済み 3 日 前.
65299;0人は平均的ではないですが、客観的な判断であれば、70人の意見になると
思うのですが、如何でしょうか。

そうなるでしょう。

saitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 日 前.
20998;かりました。
職場環境が害されていないの判断になるのですね。
ありがとうございます。

よろしくお願いします。

法律 についての関連する質問