ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 9080
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

悪性症候群及び脚の麻痺手の麻痺失語症の後遺症で苦しんでるんですが、なんとか訴えることって出来ますか? 千葉市です,

ユーザー評価:

悪性症候群及び脚の麻痺手の麻痺失語症の後遺症で苦しんでるんですが、なんとか訴えることって出来ますか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉市です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 悪性症候群及び脚の麻痺手の麻痺失語症で苦しんでいるんですが訴えることって出来ますか?

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、その麻痺の状態になったのは、何らかの医療ミスによるものと言う事でしょうか?

当然、医療過誤があれば、後遺障害の慰謝料請求は可能と言えます。

とは言え、一般の方が、医療過誤を判断するのは、難しいので、セカンドオピニオンを利用します。

専門医や大学病院等のセカンドオピニオン外来等を利用されると良いでしょう。

その上で、医療過誤に強い弁護士事務所に訴訟などをご依頼されると良いでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問