ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6012
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

隣の家の住人がうちのブロック塀に勝手にペンキを塗ったので、うちの塀なので落として欲しいと伝えた。 神奈川県です,

ユーザー評価:

隣の家の住人がうちのブロック塀に勝手にペンキを塗ったので、うちの塀なので落として欲しいと伝えた。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 損害賠償と慰謝料は取れるでしょうか
質問者: 返答済み 16 日 前.
12424;ろしくお願い致します

初めまして、行政書士のito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

※電話相談案内メッセージが表示されますが、システムが自動で送信しているものなので、ご希望でない場合は右上の「×」で画面を閉じてください。

ご質問の件は、隣家住人による建造物器物損壊に該当する可能性があります。

器物損壊とは他人の物を損壊することで成立する犯罪であり、壁の落書きなどもこれに該当します(刑法261条)。

器物損壊では、被害の弁償に加え、精神的苦痛に対する慰謝料や刑事告訴を見送る対価の加算などして請求する例が多く、損害額に5~50万円程度を加えた金額の請求が一般的です。

ご質問に対して詳細にお答えしたつもりでしたが、「回答にすらなっていない」との、最低評価の☆1個、何かまだ説明が足りない部分がありましたでしょうか。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12377;みません。丁寧に回答していただいたのに、星を押し間違えてしまいました。
その後直ぐに満足に押し直して送信したのですが、届いてないでしょうか。
使い方がわからずに、間違えてしまいすみませんでした。

ご返信、ありがとうございます。

宜しければ改めて画面上部「評価する」ボタン・星マークでご評価を頂けると幸いです。

星の数が回答に対する満足度です。

ご相談者様にとって万事、いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

お手数お掛けしました。

ありがとうございました。

また何かありましたらお声掛け頂ければと存じます。

質問者: 返答済み 16 日 前.
12371;ちらこそありがとうございました。
また相談させていただく際はよろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問