ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 9084
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

クレジットカード不正購入されてました

ユーザー評価:

クレジットカード不正購入されてました 自分のGoogleアカウントとは別の他人アカウントから購入され127万円の被害が出ています クレジットカード会社はGoogleが不正購入を認めれば支払い補填出来ると言いますがGoogleは犯人のアカウントは誰か分からない、セキュリティの甘いクレジットカード会社のせいにして拉致が開かない状態です。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪府です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 自分が思うにGoogleが犯人の通信記録なりを開示してくれれば自分の購入が無かったとクレジットカード会社に言えるのでそこを何とかしたいです

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、クレジットカード会社とGoogleが責任のなすりあいをしていると言う事ですね。

ただ、クレジットカードを不正利用するには、成りすましがあり得ますが、どこかで、スキミングされたのか、そもそも、Googleで何を購入したかですが、成りすましは、不正アクセス禁止法違反ですから、警察に被害届を出してから、カード会社とGoogleに成りすましのアカウントなどの開示を求めると良いかもしれません。

それでも任意開示をしなければ、裁判開示しか無いので、IT問題に強い弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問